--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年07月16日

これぞ、熱帯魚!

あれはロイヤルファロウェラが餌を食べなくなって4~5日たった頃でしょうか。
冷凍ブラインが残りわずかだったので買いにいくついでにロイファロさんの事を相談しにアクアショップへ行きました。
お忙しい中、店員さんに色々相談にのっていただいて・・・
そんでもって・・・・
・・・・・・


買って来ちゃった・・・・
魚の調子が悪いってのに魚買ってどーすんじゃ、私はっ!
色々あって少し現実逃避気味だったのかもしれない・・・・
ただこの時は、水槽自体は落ち着いたようで、あとはロイファロさん次第だと思っていたんです。
とはいえ調子の悪いロイファロがいて、先日亜硝酸が出ちゃったGL630には入れられないのでコリたちがいるEJ60に雄3匹と雌2匹の合計5匹が仲間入りです。


大きさは2.5~3cmほどで、なにやらボンヤリしてパっとしない色合いのこの新入りさんはダリオsp.です。
スカーレットジェムやバジスの仲間だそうで・・・


ほとんどの子はすぐに葉っぱの影に隠れてしまいましたが、こうしてこっそり回りの様子を伺ってます。
かっ、可愛い・・・・

気になるものがあると、ジーっと見つめてスススーっと寄っていきます。


この子は貝のウニョウニョ動く触覚が気になる模様。
バジスの仲間なので、活き餌大好きで非常に目が良いみたいです。

そのうち、この水槽に慣れて来ると・・・


派手になった

赤くてシマシマですよ!!!
今までグレーのだとか茶色のだとか細かったり長かったり、陰気な目つきで底を這いずり回ってる魚ばっかり飼ってきた私は「うちで飼ってる魚だよー」なんつってケータイに入ってる写真を見せるたびに「・・・ふーん」とか「熱帯魚飼ってるんじゃなかったの??」とか「なんでコレなの???」などという冷たい反応に耐えてきましたが(←ホントはそう言われるのがちょっと楽しかったりもする)これで堂々と胸を張って「熱帯魚飼ってます!」って言えるではありませんか!!!

さてこの魚ですが、縄張り意識が強いらしく、自分の縄張り(?)に他の魚が入ってくると追い払ったり鰭を広げて威嚇しあったりします。


その時はますます赤が鮮やかになり、顔は濃紺に染まり、その姿の美しい事!
ただし戦意を失うと、途端に色が薄くなります


コロコロと体色を変えて面白いっ!
ちなみにこちら↓の2匹は雌・・・・


とっても地味ですが透明感のある体はさわやかで、顔も雄より可愛らしい(ような気がする・・・)のでこれはこれで良いのです
ただし雄よりも警戒心が強いのか雄が攻撃してくるのが嫌なのか、餌の時以外はまったく姿を現さず、普段はどこで何をしているのかサッパリ分かりません
5匹もいるのに、はっきり言って存在感はあまりありません。
雌に関しては存在感0
というわけで雄を更に2匹追加して合計7匹になっちゃいました

仲間同士では争うけど、今のところコリには無関心のようです。
でも動く物が気になるみたいなのでチョロチョロ動くコリのヒゲには興味があったりして・・・!?!?


さ、さすがに自分より大きい魚の顔に突進はしないよね・・・!?!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。