--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月24日

ちっとも泳がない魚

コリドラスってあんまり泳ぐイメージないですよねー
いつでも底の方でなんかモソモソしてて、たまに泳いでも大きな体をヨタヨタさせて不器用そうに・・・(しかし逃げる時だけはすごい早い


だけどそのモソモソしてるところをよく見てみると、お尻を少し浮かせて尾鰭を動かし水をかきながら前進しているんです。


水をかいて移動している・・・これって泳いでるように見えなくても立派に泳いでいるのではないでしょーか!
ということはコリは、ちゃんと泳ぐ魚なんですねー


しかし我が家にはちっとも泳がない魚がいるんです。
いつ撮っても同じような写真しか撮れないマスクドロリカリア


この子もコリ同様にいつも底でモソモソやってますが、移動するときは腹鰭で歩く(?)んです!
腹鰭を交互に出して砂の上をえっちらおっちら・・・
水ではなく砂をかいているので、これは完全に歩いています
スイスイ泳ぐことなんて絶対にありません!!!
流木の隙間からノソノソ這い出してくるその姿は、まるで井戸から出て来る貞子のよう・・・(←リング見てないけど・・・)


見れば見る程ほんとに魚なのか疑わしくなってくるこの個性的な姿に、なんで魅かれてしまうのか自分でもよく分かりません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。