--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月07日

ピカピカなヤツ

マスクド・ロリカリアをお連れした日の水合わせ風景・・・・


ん?奥の方に何かが・・・ゴミではありません???

こ、これは・・・・・?

死にかけた小魚のように見えますが、しっかり生きてますのでご安心を


色はすっかり抜け、体は斜めで顔面蒼白(?)なこの子の正体はプラチナテトラオーロです!

アクロには5匹のテトラオーロがいたのですが、雄が一匹行方不明になってしまって現在は4匹しかいません。
オーロは網で掬うとすぐに気絶して底に沈んでしまい、水槽に近づけばもの凄い勢いで奥に逃げ込むのでガラスにぶち当たってやっぱり気絶しちゃう。
それぐらいビビリなんですが、10匹ぐらいになると急に強気になってピンセットから赤虫をかっさらいに来るぐらい大胆になるので、ずーっと増やしたいなーと思っているのですが、このところショップにいるのはプラチナばかりで普通のテトラオーロがちっともいない・・・
プラチナの方はあんまり好きじゃなかったんですよー
ピカピカ光るのが綺麗なプラチナテトラオーロですが、普通のオーロはライトが当たるとキラキラ光るんです。


ピカピカではなく、キラキラ・・・なんというかお上品な光り方なのですよね
それに尾鰭のワンポイントは普通オーロの方がハッキリしてるし、なんといっても目が大きくて(目の大きさが目立つからってだけなんですが)顔が可愛い!
カージナルテトラのように色鮮やかではないので、何コレ?どっかの川で捕まえてきたの?とか言われちゃうこともたまにあるけどADAのカタログにあるような水草レイアウト水槽にテトラオーロのみって最高に栄えると思うんですよね。
うちの水草がショボイ水槽で見るから、その辺の川にいる地味な小魚に見えるんだな、きっと


あ、話が反れてしまいましたが、そんなわけでオーロを飼うなら絶対ノーマル!プラチナだったらいらないもんね!って思っていたのですが・・・
ショップではプラチナテトラオーロの水槽にマスクドロリカリアがいたんです。
こういうピカピカバクテリアの付いてる魚は飼ってるうちに普通になってきてしまうようですが、一体どれぐらいでピカピカはとれてしまうのか?ピカピカが無くなれば普通のテトラオーロみたいに可愛い顔になるのか?それはどれくらいの期間でなるものなのか?色々興味が沸いてきてしまいまして・・・
買うと決めていたマスクドロリカリアと同じ水槽だから水合わせも一緒に出来るなー、なんて考えていたら、プラチナテトラオーロも一匹下さい!と思わず口走ってしまいました
そんなワケで絶対に飼うことはないだろうと思っていたプラチナがアクロに仲間入りしたのでありました

一匹ちょっと違ってて仲間はずれにされたりしないかしら・・・?




なんてことは一切なく・・・・


初日っから何の疑問もなくテトラオーロ(+ハス)の輪で、ど突いたりど突つかれたりしつつ、すっかり馴染んでおりました
まぁ、コリであるハステータスが混じってても気がつかないぐらいなんだから多少ピカピカしてるぐらいでは気がつくわけありませんね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。