--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月02日

新入りオトちゃん

さて前回登場したオトシンはどうしたかといいますと・・・


すっかり底砂に同化していました

この子は通称ピットブルプレコ。
プレコといってもオトシンです。
スピロソーマと体型も顔つきもよく似ていて、ずっと飼いたいと思っていたのですが、なかなか出会いがなかったのですよねー


販売水槽には一匹しか姿が見えなかったのですが、店員さんが掬おうとして石をどけたら6~7匹わらわら出てきました!?
いきなり隠れ家を失って放心してるピットブルプレコの中からより大理石っぽい(ように見えた)模様の子をお願いしたのですが、網を近づけた瞬間に「え!?何??今テレポートしたの!?」ってぐらいの早業で逃げてしまい、あっという間にどれがどれだか分からなくなったので「えーっとやっぱりどれでもいいです、スミマセン」と・・・・


感じのいい店員さんは申し訳なさそうに「もう一度選んでもらってもいいですか?」と言って下さったので、お言葉に甘えて手前に逃げてきた中から大理石っぽい模様(に見えた)の子を選んだら、今度は見事な網さばきでちゃんと選んだ子を掬ってくれました!


一度逃げられても諦めないその精神、プロですねー
私なんて二秒で諦めたというのに・・・・有り難いです

そんなこんなで我が家の一員になったピットちゃん。
お店でごっそり姿を隠していたので、水槽に放ったらそうそうお目にかかれなくなるんじゃないかと思ったのですが、意外にも砂地をウロウロしたり砂利をハムハムしたり・・・


しかし隠れる習性のある魚が餌の時間でもない明るいときにその辺をウロウロするのは、どうも不安になります。
砂と同化して本人的には隠れてるつもりなら別にいいんだけれど、そんなワケないよなぁ・・・きっと
スピロソーマも今でこそコリが騒いでれば「餌かな?」ってな感じで出てきますが、最初の頃は赤虫が投入されるまでは一切姿を現さなかったので見た目が似てるだけに、この行動の違い気になりますねー。


しかも水槽のライトが消えたらなんだか異様に動き回っている
暗くなって活発になっただけならいいんですが、オトシンの場合は妙に活発な動きをしてるとかえって心配になっちゃいます
そういやスーパーロイヤルファロウェラも、あんまり隠れなかったなぁ・・・
ひと月で死んじゃったんだよな・・・・
ふっ、不安だっ!!!
オトちゃん、死なないでねっ


当分は要注意観察対象魚となりそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。