--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月15日

オチビの旅立ち



・・・というわけで、昨年11月に産まれたデビこちゃんの子ども2匹が、メタエフォイの実家であるウィステリアの香りのぱふさんちに旅立って行きました~


一匹は(多分)純血デビッドサンジー。
そしてもう一匹は(多分)父親がオイヤポのHBちゃん。


何言ってるんだい?
君も行くのだよ


そうなんです、チビにまでムラムラしまくってるアドルの大きい方の子(通称エロアドル)もオチビと一緒にぱふさんちに連れて行く事にしたんです!
ぱふさんちには何度も産卵経験のある雌のアドルフォイがいて(メタエフォイのママ)以前にぱふさんがアドルママのお婿さんをお迎えしようかなー?的なことを言ってらしたのを思い出し、それならうちのアドルはまず雄だと思うのでいかがでしょうか?という事になりめでたく婿入りが決定しました。
我が家で生後半年で自分の体の半分ぐらいのおチビに叶わぬ愛をぶつける不毛な生活を送るより同種でしかもフェロモンムンムン・大人の女性がいるぱふさんちに行った方がエロアドル的にはいい人生・・・じゃなかった、いい魚生を送れそうよね


そんなわけで3匹を連れてぱふさんちの近所まで届けてまいりました!
電車の中は熱気ムンムンでコリたちが茹だったらどうしよう~なんてドキドキしながらのお届けでしたが、ご飯もしっかり食べて元気いっぱいとのご報告を頂いて一安心です♪
その様子はコチラから→チビたちのその後

オタマジャクシだったあのオチビが無事に旅立ち、お友達のお家の水槽で立派に泳いでいるって、なんというか感無量です!!
引き受けて下さったぱふさんには本当に感謝感謝です!
お忙しい中ありがとうございましたー


次の旅立ちはEJ60にいるこの子らの番ですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。