--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月16日

メタエフォイの稚魚模様

ぱふさんから譲り受けた3匹のメタエフォイ。
もらって来たばかりの頃は大・中・小でしたが、ここのところ中ちゃんの成長が著しく大ちゃんとほとんど同じ大きさになりました。


最初は大ちゃんだけが一匹だけ5mmぐらい大きくてあとの二匹は1mm程度しか変わらなかったのに、いつの間に!
なかなか写真を撮らせてくれないので、あんまり比較写真がなく分かりにくいのですが
大きさがほとんど同じなのでパっと見ではどっちがどっちか分からないけど、簡単に見分ける方法が一個あります。
それは尾鰭。




大ちゃんはもらってきたときすでに尾鰭にはもう模様がなかったんですが、中ちゃんと小ちゃんには稚魚の名残(?)で尾鰭にうっすら模様があります。
パパであるメタエにもママであるアドルフォイにも尾鰭に模様はないので、そのうち大ちゃんのように消えると思いますが、中ちゃんは体はどんどんデカくなるのにまだ模様があるんですよねー

ちなみにこちらは小ちゃん

大中ちゃんたちに比べると、模様だけでなく体型も子供子供してますね!
この子がまたちっとも大きくならなくって・・・
アドルも元々小さい方の子は、大きくなってる気がしません。
二匹ともよく食べるんですが。
そのうちあっちのデカコリたちと同居することになるのだから、もっともっといっぱい食べていっぱい体力つけて大きくなってね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。