--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月24日

忍び寄る協会の影・・・・

皆さんは冷凍赤虫マナー協会をご存知ですか?
パロトシンクルスのペルナンブコを中心とする美しい冷凍赤虫の食べ方を研究、そして世に広める草の根運動を政府の目をかいくぐりながら行っているいわば秘密結社のような存在ではないかと思われます。
 冷凍赤虫マナー協会についてもっと知りたい!!!コチラ!!!
詳しい会員数は公表されてませんが、今では数千クルス・・・いや数万クルスという影の会員があちらこちらの水槽に息をひそめてるといいます。
なぜこんなにも各水槽に会員クルスが増えているのでしょうか?
それは、マナー協会の精鋭部隊であるスカウトクルスに秘密があるようです。

















というわけでおとぐら!のF.I.L.Oさんの持ちネタである、「非営利団体を装いながら実は金儲けを企む」黒ブコの冷凍赤虫マナー協会ネタをF.I.L.O節満載にパクらせてもらいました

リンク先を見たみていただければ分かるのですが、あの手この手で会員獲得を狙う黒ブコ・・・なんとなく上目使いの陰気な表情(失礼!)が胡散臭さにに輪をかけてすっかり魅了されてしまっていた私は、どこかのお店にペルナンブコが居れば絶対飼っちゃうもんね!ってずーっと思ってたんですが(←もしやマナー協会の洗脳か・・・?)、これがちっとも居ない!!
オトシンは二年ほど前に並オトシンがひと月で行方不明、タイガーオトシンが一週間であっさり死んでしまい、もう飼うのはやめよう・・・自分に禁をかけていたのですが、ペルナンブコは餌の好き嫌いもしないようだし、ブコに出会ったときがオト解禁の日なのだー!って思ってたんですけど


オトシンには縁がないのだろうか?なんて不安になってた矢先、冷凍ミジンコを買いにいったショップでついに見つけてしまいました♪
この体型に陰気な目つき(失礼!)体の点々模様は紛れも無くあの恋いこがれたブコちゃんじゃないのー
早速値札を確認すると、んんん?何やら「パラオトシン・スピロソーマ」と書いてある???うーむ・・・・
ま、でもコリでも他の魚もそうなんだろうけど販売名が違うなんてことはよくあることだしあれだけ赤虫マナー協会ネタを見たんだからこの子でいいのよね!
なんて勝手になっとくして連れ帰ったものの、どうも名前のことが気になってネット検索してみたらペルナンブコとスピロソーマはどうやら別らしいということが判明
というわけでブコだと思って買ってきたスピロソーマがEJ60に仲間入りしました

ちなみに比較・・・


ブコ写真はおとグラ!よりこちらの記事から→【赤虫マナー体操編】
(すみません、ネタだけじゃなく写真も勝手に拝借しちゃいました

・・・・うーん
色なんかは環境や体調なんかでも変わってきそうなので何とも言えないけど、体の中央らへんの模様が違うのか・・・?
結論:間違うのも無理ない!!!

ブコじゃないけど、可愛くそしてカッコいいということには変わりないので、今度こそ長生きしてもらえるよう頑張ります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。