--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月12日

小型水槽の外部フィルター

9月中頃のお話なのですが、アクロに小型水槽用の外部フィルターを付けました。
取り付けたのはコレ↓


※ネコは付いてきません

だけどなぜか・・・・


※ネコは付いてきません

外部フィルターがもう一個
なぜ、こんな事態になってしまったのかといいますと・・・

もともとアクロには外部フィルターを付ける予定だったのですが、最初はテトラオーロが5匹だけだったのでプラケで使ってた水作エイトをそのまま使用し、そのうち外部に切り替えるつもりでした。
で、ハステータスも仲間入りしたことだし、ピグマエウスもお迎え予定だったのでそろそろフィルターの準備をしなきゃと購入したのが7月の中頃。
その時に買ったのが、ニッソーのパワーキャスターミニでした。
小型水槽の外部は種類も少なく、選ぶのは限られてしまい、しかも水中モーターじゃないタイプだとこのパワキャスミニかエデニックシェルトV2の二択でしょうか?
エデは以前も使ったことがあるんですが、フィルター本体の蓋を開けるのに毎回毎回、非常に苦労しまして…


それ以外は何の不満もなかったんですけどねー
あの苦労をまたするのはもー嫌!ってことでパワキャスを買ったのですが…
いざ届いてみたら、これがエデ以上の蓋の開かなさでして
無理に開けると蓋のプラスチック部分が壊れちゃいそうだし、かといって力を入れない事には絶対開きそうにないし・・・
二ヶ月近くの間に何度かチャレンジしてみたものの・・・苦労どころか結局開けることが出来なかった!!!


そんなわけでパワキャスを使うことを諦め、蓋の開けやすそうなのだったら、もーなんでもいいもんね!とGEXのメガパワーを購入したもんだから、家に小型外部が二台という結果に

しかしせっかく買ったのに開けることすらできない状態のパワキャスに妙に腹がたち、そのまま捨てちゃおうかと思ってしまいましたが、さすがにそれは勿体ないと踏みとどまる・・・


ヤフオクで売ろうかとも思ったけど、売れたところでよくてもせいぜい2千円ぐらいだろうし、その為に落札者と連絡とったりなんかメンドクサイなーやりたくないなーなどとグズっぷりを発揮してしまい、だったら使ってくれる人にあげた方が気楽でいいなと。
女子のか弱い腕力では太刀打ち出来ないだろうということで、白羽の矢をたてたのは小型水槽を所持していて男子であるTranquil Watersのyamaさん。
パワキャスミニが余ってるんですがいりませんか??というお話を持ちかけてみたところ、使ってくれるということで、無事にやっかい払いが出来たというわけですありがたや・・・・


しかし男子でパワーのあるyamaさんでも最初は苦労したとのこと・・・
その様子はこちらにて→パワキャスミニの行く末
開けた瞬間のお写真に写る手の筋を見て、非常に申し訳ない気持ちになりました


そんなわけで私の外部フィルター取り付け計画(?)は実に二ヶ月ほどかかって無事にメガパワーが付いたのでした。
なんだか前置きが随分長くなってしまいましたので実際に設置してみた感想(?)等はまた次回にでも・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。