--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月08日

一匹だけのピグマエウス



さてさて・・・この日、主役だったはずのピグちゃん。
てっきりいないもんだとばっかり思っていたものだから、ヨハナとチビアドルをお願いした店員さんに「いやーほんとは今日コリピグ買おうと思って来たんですよねー」とチラっと言ったら「え?ピグマエウス?いますよ?」って・・・
えー!!!どこどこ???
「この水槽にいるはずなんだけど・・・」と店員さんが教えてくれた水槽には、コリのコの字も見当たらない
たしかプラティあたりが数匹泳いでたような記憶があるのですが、その水槽にある小さな流木をどかしたらポツンと一匹佇んでおりました!
いるにはいたけど一匹だった・・・・!!!


3匹欲しかったんだけど・・・
いや、まてよ?すでに、ピグミーサイズのアドルが2匹。
このピグマエウスを合わせたら当初の3匹に数はピッタリ合うじゃないの!
という、なんだかわけのわからない自分に都合のいい計算を頭の中でして、ピグちゃんも一緒に連れて帰ることになったのでありました


そんなピグちゃんでしたが、小さい上にあんまり見ないで連れて来ちゃったもんだから、よくよく見たらなんかボロボロだったんですよね
背鰭はペッタンコにしてるし尾鰭なんか上半分ぐらいが欠けちゃって・・・
ペタンコ背鰭を立てるとやたらギザギザしてるし・・・
ピ、ピグちゃん大丈夫か????

ハステータスも5匹買ったんですが、そのうちの一匹が痩せてて背鰭がボロけてて餌も食べることなくあっという間に死んでしまったんですが、なんかこの子もあっと間に死んでしまうんじゃなかろうか?ってぐらい見た目はヤバかったけど、
幸いにも食欲は猛烈にあったもので、尾鰭も背鰭もすぐに復活してくれました!
ううむ・・・お店でプラティにでも、いじめられていたのだろうか・・・
しかしヤバそげだったピグちゃんはすっかり元気で、まるで心配してなかったヨハナが死んでしまうとは・・・アクアは難しい


オーロ5匹にハスが4匹、そしてチビアドルが2匹という水槽にたった1匹だけのピグマエウスですが、ハスと行動をともにしてることが多いです。
つっても狭い水槽なんではぐれたくても、はぐれられないだけかも
1匹ちょっと違う子が混じってるのってなんか可愛い・・・スイミー・・・♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。