--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月16日

ロクソゾヌス

コリ紹介第三弾は二匹のロクソゾヌス。


2009年1月末にコンディス先生と一緒に我が家へやってきました。
ロクソはその前の月にオイヤポを買った際、お店で見て気にいったコリでした。
でもその時にデビッドサンジーもいて、もっと気に入っていたのです

-当時のロクソ-

なので、デビがいれば2匹連れて帰ろう!と思っていたのですが、値札は残ってたものの1匹もいなくて、じゃあロクソを・・・ということでお連れしたコリなのでありました。


や、でもその時は「じゃあ」だったけど今ではロクソにしてほんとよかったな~♪と思ってますよ~
もしデビが残っていれば、今いるこの子たちは我が家い居なかったわけで・・・
その後、ロクソをどこかで買ったとしてもこの子たちとは全く別な子なわけで・・・

というのも、うちのロクソって異様なぐらいに可愛いのですよ~
まずはこの子。


なんかちょっと変わった形をしており、しかも背鰭に白いポイントが入ってます。
このポイントはロクソの特徴ではないので、この子のチャームポイント。
目が上に付いててバッタみたいな顔つきで不器量ではありますがその分愛想がいい!
人を恐れるということを知らず、手を突っ込めばすぐに寄ってきてモフモフしてくれる非常に非常に可愛い子なのです♪
ちなみに特技は水面にある赤虫を立ち泳ぎで食べること

そしてもう1匹。


この子はもう1匹の子と正反対にものすごーく美形なんです!!!
見た目なんて人それぞれ、好みの問題ってものがありますが、この子の場合は魚に興味がない人に見せても可愛いって言うんじゃないかしらってくらいの美貌の持ち主で・・・
(↑もう完全親バカ暴走中)
目の大きさや付き方、体のフォルムに、模様も色合いも、もうどこをとっても可愛いのなんのって
こんな可愛いロクソゾヌス、見たことない!!(ロクソ自体あんまり見たことないけど)


ただ、こんな可愛い2匹に、実は欠点があるんです・・・
それは・・・とにかく無節操で無制限にエロイということ!!!
多分2匹とも雄だと思うんですが、年がら年中誰かしらを追いかけては求愛ごっこのようなことをしています。特にロクソ同士で一番よくやってる
薬浴中でも、ダーターに鰭を齧られてボロボロだった時も、水槽の交換で小さいプラケにぎゅうぎゅう詰めにされてた時も!
確かに背鰭をたてて一生懸命アピールする姿はとっても可愛いのですが、ここまでくると変態です!
ただ、好み(?)があるらしくアピールする相手は、ロクソ同士かSシュワかデビのみ。
(性別は気にしないらしい←普通一番重要じゃないのか!?)
吻先が特徴的なひとたちや、自分より体の小さい子は好みじゃないみたいです。


大きさは分かるとしてセミロングの子は一体どこで見分けてるんだろ?
そんな細かいとこまで見えてるとは思えないけど・・・
ニオイかで分かるのかなー?不思議だ・・・


このエロっぷりは、行動のよく似た後輩アクセルにも見事に受け継がれました
だけどどんな状況でも、呑気にエロエロしてるロクソたちを見てるとなんだかホっとして精神的にとっても助けられたのでありました
そんな、エロで変態な可愛い可愛いロクソゾヌスのご紹介でした。

おまけの動画「せかせか、ロクソくん」

どんなに忙しく動き回っていても、水面のお宝チェック(浮いた赤虫とかブライン)は欠かしません

次回はスーパーシュワルツィです!お楽しみに~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。