--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月16日

コリドラスハステータス


我が家の水槽の主役ともいえるかわいいかわいいハステータス。
2007年4月の終わりに5匹をお迎えしました。


~我が家に来たばかりの頃~


その頃私は、そろそろ熱帯魚を飼ってみたいと思ってまして、色々調べてるうちにコリドラスってかわいいな~と思う様になりました。

だけど当時はまだダックス45もなく、7リットルほどの小型水槽が二つあるだけで5~6センチの魚を飼うにはかなり小さいものでした。
そこで目を付けたのが小型のコリドラス、ピグマエウスとハステータスとハブロースス。



でも写真で見る限りピグマエスとハステータスは全然コリっぽくなくて、それだったら色鮮やかなカラシンやコイの仲間の方がいいじゃんって思いました。

それに真っ黒なクリクリお目目(正確には模様)もあまり好みではなく…
だったらハブローススがいいなと思ったんですがそもそも小さなコリはなんだかすぐに死んでしまいそうだし初めて飼う熱帯魚としてはどうだろう?と色々悩んでたんです。


~濾材の簡易餌場(現在は撤去)~


見た目の好みとしては花コリが第一志望でした。でも丈夫さに定評のある赤コリから入るのがいいかなぁ。でも水槽小さいしなぁ…とまあウジウジと。

しかし、ふと行ったアクアショップで生のハステータスを見たら、これがなんともカワイイではありませんか!?
パっと見た感じはコリじゃないけどその可愛らしい泳ぎ方、真っ黒な目も好みじゃなかったハズが生で見るとめちゃくちゃかわいい!!!!
そこで一気にハステータスの虜になってしまいましたね。


~葉っぱの上で休んでたり~


けど今まであまり興味がなかっただけにハステータスのことはちっとも分からない。
初めて飼う熱帯魚ということもあり、色々下調べをしてよく考えてから飼わないと、とグっと我慢して帰りました。
その後はハステータスについて調べまくりましたが何せあまり書いてあるところがない…



だいたいは一年くらいの短命で水槽内の繁殖が容易であり、他のコリとは一緒に飼わず数匹群れで飼うとよい、ということ。
割と飼育は簡単らしいけれど今まで魚にかかわってこなかったまるきりの初心者が飼うにはどうなの?とそこんとこがイマイチ不安でなかなか決心がつかず…
ひと月弱くらいはやっぱりウジウジ悩んでたと思います。


悩みながらもアクアショップへ行き、やっぱりハステータスはカワイイなぁと眺めつつ、とうとう店員さんに「ハステータスを4匹下さい」と言ってしまいました。
「5匹だと特ですよ。」と言われ、「じゃあ5匹…」と結局5匹を連れ帰ったのでした。

ショップに行く前はまだ飼うとはハッキリ決めてないつもりだったんですが、ショップに行ったという時点でホントは心は決まっていたのかもしれません。



色々心配していたハステータスですがケンカすることもなく、病気もせず2度の水槽間引っ越しも乗り越えてくれ5匹とも元気いっぱいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。