--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月21日

臆病でいやしんぼう

45Pでは週一回大体10L弱の換水をしています。
お掃除パイプを使って砂の中から水を抜き出すのですが、底床掃除を全面をやろうと思うと水が抜けすぎちゃうので右半分をやったら次週は左半分、というサイクルで行ってます。


流木などのアクセサリーは掃除しない方の半面に寄せておけば、ビビリの先生のよい隠れ家にもなるし、水から出さなくていいので手間も省けて一石二鳥♪
物怖じしないSシュワやロクソなんかは、お掃除パイプを突っ込む場所にはご馳走(ミズミミズとか?)が出てくる可能性が高いことを知っているのかハイテンションで砂をほじくりまわしているので、多少パイプでこずいてしまっても別に気にならないみたいです(^_^;


先生同様、臆病なデビこちゃんは基本的には隠れていますが、いじましいのでご馳走につられてつい出てきてしまい、ホジホジはじめちゃうことがあるんです。
自分から出てきたくせにパイプにぶつかろうものなら(というか自分からぶつかってきたりする)「ギャアァァァ!!!殺されるぅ~!!!」みたな感じで物凄い勢いで逃げてゆきます

巨漢のデビこちゃんが猛スピードで逃げ込んでくると、隠れてた先生に恐怖が連鎖してパニックになったりするんですけど(: -_-)
怖いなら終わるまで大人しく隠れてていただきたい・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。