--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月18日

愛しのロレトエンシス

またしてもなつかし風景からですが…


我が家にアイバンドロレトエンシスがやってきた理由は以前にも書きましたが、それまではコロコロした体系のコリばっかり気になってて体高の低いコリはあんまり興味がなかったのです。
だけど家にやってきてからは予想外に可愛くて可愛くて・・・


この子はカメラを近づけても逃げなくて物怖じしない子だったので余計可愛く思えたのかもしれませんが。





大きくて透明感のあるヒレ・・・






まん丸ではなくちょっと横長の目・・・・


水面に息継ぎをしに行くときもススっと上がっていってチョピっと吸ってまたスススと下りてくる。
ドスドスしたオイヤポとは対照的に(ドスドスも可愛いけど)とってもお上品な印象でしたね~


よく食が細いと紹介されてますが、我が家ではあまりそう思いませんでした。
他の方のホームページやブログなどを見ても、別に食は細くないという記述が多いように思いました。


ただ、食べ方もやっぱりお上品であんまりガツガツしてる感じがしないので「食が細い」ということになるのかな??
競争の激しい水槽では負けちゃうのかもしれないですね。


ほんと、可愛くていつもチビコリたちに人気があって(誰かしらチビコリがくっついてる)、いい子だったなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。