--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月30日

いかんいかん・・・・

あっという間に三週間もたってしまった・・・・
この子がウチに来てから・・・


新入りロングノーズのセプテントリオナリスです

最初はヨハナばかり虐めてたマヌーが標的をシムラータスに変えたので、LNの密度を高めてシムラータスの負担を少しでも軽くしようという作戦


いい写真が撮れたらご紹介しようと思ってたんですが、ちっとも撮れなくって
とにかく真ん中よりも後方にいることが多いので、他のコリがかぶっちゃったり、サササっと逃げられちゃったり。


ピントはセプテントリオナリスに行ってるのに、手前でぼやけて顔が見切れてるコンディス先生が抜群の存在感を醸し出してます


マヌーに、ど突かれてるとことか


変なポーズとか
こんなんばっかりしか撮れない

斜め後ろから、そーっと近づいて、なんとか・・・


でも、もうちょっと真横っからピシっと撮りたいのだけどなぁ。

そして、どーにかして真横から一枚・・・


う~む・・・イマイチかっこよさが表現できてませんが、ここら辺で妥協しないと一生ご紹介できなさそうなので

さて、そんなワケでEJ60にはLNが4匹になったワケですが、今の所気が強いのはマヌーだけです。
シムラータスとセプテントリオナリスは仲良くも悪くもありません。
最近の仲良しさんはジュタイとザンガマ。
ロクソのようにイチャイチャ(♂同士だけど)するわけじゃなく、2匹でボケっとたたずんでおります


いや、君だって同じぐらいデカくなったでしょーに
スポンサーサイト
2012年04月27日

無抵抗

マスクドロリカリアさんが体の下をほじくられておられる・・・・・


グイグイされて変なヒゲになっていようと、無反応


少しは抵抗しなさーい
2012年04月25日

まだ早いですよっ

我が家で産まれたデビこちゃんの子供。
兄弟はみな里子に行き、残ってるのは父親がオイヤポのHBちゃんが一匹・・・
やたらデブだし、横腹がせり出てるので女の子かな?と思っていたら、先日デビおくんとTポジしてました・・・・


子供だ子供だと思っていたのにぃ~
なんか娘が手篭めにされたような感覚(娘いないけど、ってか結婚すらしてないけど)で、なんだかショック・・・・
いや、めでたいことなんでしょうけど・・・・でもショックだ・・・・


だけど、Tポジしたのに卵は出て来なかったんですよね~
♀は♂から精子を吸い取って体の中で受精させるらしいので、Tポジが終わるとピタっと動きを止めて、口をモグモグさせながら少しジっとしてるんです。
その時に腹鰭をスーっと閉じて、その中に卵がコロリンって出て来るんですが、デビこちゃんの子は腹鰭までしっかり閉じたのに、卵は出てきませんでした。

しかしこの光景・・・・実は随分前にも一度見た事があるんですよ。
デビがやってきて二か月ぐらいした頃でしょうかね?
デビおくんとデビこちゃんがTポジしたんです!
 その時の記事→2009.06.16
まだ雌雄の判別もつかなくて、卵が出なかったので2匹とも♀だったから?と考えたみたいですが、そうではなかったんですねー
今考えると単純に雌が性成熟してなかったってことでしょうか?


おおおおお、お母さんは許しませんよっ!!!そんなのっ!!!ヾ(`ロ´)ノ

結局デビこちゃんも最初のTポジ事件(?)から1年半ぐらいたってようやく初産卵をしたのですよね


それにしても母子共に手をつけるとは・・・
しかもデビおくんって前にも書きましたが、アクセルやオイヤポのように一生懸命じゃないのですよ~・・・
なんというか求愛の仕方も淡白で、相手がプイっとすればすぐに「じゃ、他いこーっと♪」って感じなんです。
なのにサクっとTポジしちゃうデビおくんって一体・・・?
しつこすぎるアクセルと半々だったらちょうどいいのに・・・


結局Tポジしたのは、それ一回こっきりで、その後は何事もなかったようにその辺をホジホジ餌探しに夢中だったデビこちゃんの子。
お母さん同様に、1年半ぐらいしたら果たして産卵するのでしょうか??


2010年の11月に産まれたのでまだ一才半、ゆっくり大人になりましょう
2012年04月23日

お疲れさま~

ひと月程前から泳げなくなってしまったアカヒレですが、先日亡くなりました


思えばアカヒレが来たばかりの頃は、まだ小型水槽でメダカしか飼っておらず、ライトも濾過器も無くて、アカヒレも最初はプラケ飼いでした。


その後に段々と水槽が大きくなっていき、アカヒレも色んな水槽をたらい回しにされ、体の小さなテトラオーロを虐めて引き蘢りにさせたり、同じぐらい気が強かったヒメダカ♂と死闘を繰り広げる日々を過ごしたり、エビ水槽で一人暮らしをしたり、暴君・皇帝様に集中攻撃を受け鰭をボロボロにされたり・・・


約五年二ヶ月、ほんと色んな事がありましたー
・・・というか、色んな事させてしまいました、かな!?


最初の数ヶ月以降は仲間もなく一人ぼっちだったけど、お空では仲間と仲良く(ケンカしながら?)のんびり過ごして下さい(。-人-。)


2012年04月21日

てんてんちゃんのオヒゲ

ヒゲなしヒレ曲がりのてんてんアクセルロディ、てんてんちゃん。


おヒゲがちょこっと生えてきました
だけど、いつでもホジホジちょこまかちょこまかと、よく動くのでなかなか肝心のおヒゲを撮らせてもらえません


正面から撮りたいのだけどなー・・・


正面から撮れたのは、お連れした当日の緊張しまくって固まっちゃってる時の写真ぐらいしかありません。


見事にツルツルでした

ちょっと遠いけど止まってるところを撮れたのでトリミングで・・・・


ちょびっとヒゲのところがプックラしてるんですが分かりにくいですねぇ

もうちょっとアップで・・・・


動いてるのでやっぱりイマイチだけど、さっきのよりは少しマシかな

完全に再生はしないかもしれませんが、これはこれでチョビヒゲのようでなんだか可愛いてんてんちゃんなのでありました・・・


2012年04月18日

のんびり屋さん

アクロ45にて、ロリカリア達と一緒に暮らしてるスーパーバイアニーニョさん。


のんびりお食事を堪能されております。
赤虫はもちろんのことブラインでも人工飼料でも、なんでもかんでも食べてくれますが、とにかく食べるのがトロくさいですねー
でもオトがタックルしてきても、軽くかわして別の場所でまたモグモグ・・・
たとえマスクドロリカリアさんが変な格好で流木に引っかかってても気にせず・・・


とにかくマイペースで、一匹だけだけど、ちっとも寂しそうにしてる様子はありません。

最初はコリと一緒にEJ60で飼おうと思っていたけど、餌時にはまるで戦争のようになってしまうあちらの水槽にはどうにも向かなそうなので、アクロに入れて正解だったかも・・・?


同種のお仲間がいれば、また違う一面も見れそうなので早いとこネコのベッド化している60cm水槽に入れ替えなければ・・・・!

あの・・・その場所、もうすぐ立ち退いてもらうことになるんで・・・・


意地でも動かなそうだなー・・・・
2012年04月16日

四次元胃袋?

いつも奥のストレーナースポンジかセンサーコードか、そのすぐ近くのガラスにへばりついてて、非常に地味な存在のリネロリカリア・ランケオラータさん。


だけど餌の気配にはとっても敏感で、赤虫を撒くとものすごい勢いで下まで降りてきます。


結構沢山食べるので、こんな細長い体のどこに赤虫が収納されるのだろう?と不思議でならないのです
2012年04月14日

案外ひょうきん者

黒いボディにハイフィンをユラユラさせて優雅に泳ぎ回るレセックスは大変美しい・・・


が、しかーし!


よく口がタコチューになっている・・・・
2012年04月12日

ぼけら~・・・

ロイファロさんの縄張り(?)である流木でぼけら~っとするパラオトシン・ケサーピントイ。


ちょうどてっぺんのロイファロさんからは見えない溝部分で休んでます
2012年04月11日

衝撃!

パソコンにぶち込んである写真データを整理していたのですけどね・・・
去年の8月の写真フォルダを見て衝撃を受けました・・・


な、な、なんだーーーー!?!?
この可愛らしいお魚ちゃんはーーーー!?!?!?

今やフィラメントを抜かした尾鰭までの長さは15cmに到達しようかというふてぶてしく立派に育ったマスクドロリカリアさんの来たばかりの頃の写真です
この頃は確か6~7cmだったと思います。
お店の人はブリードでまだ子供だと言っていました。
子供のクセして随分いかつい顔した魚だなーなんてその頃は思ったけど、今見ると確かに顔が幼い!
というか可愛すぎる~~~


あんまり比較になる物が写ってる写真が無いのですが、後ろにいるメタエフォイ(流木で顔見切れてるけど)と比較すると分かりやすいでしょうか?
今や顔だけでメタエフォイの大きさありますからね~

赤虫も大きく見える・・・・

たとえ頭に赤虫を乗っけていようとも、なんとラブリーなのでしょう

ロイファロさんと何故かクロスしている写真。

ってか、たいして大きさ変わらないじゃないのっ!?!?
その頃はロイファロの方が大分小さく感じたんだけどなぁ・・・
今の体格差からしたら、これくらいの差なんて無いに等しくすら感じます

今↓

ロイファロも20cmぐらいになる魚なんですけどねー
かなり成長は遅いみたいです。
というかマスクドロリカリアの成長がすさまじすぎるのか・・・?


いえ・・・特にありません・・・・
2012年04月08日

やっぱりアクセルって・・・・!

ちゃこさんちに婿に行ったアクセルアクセルは非常におバカでした。
顔は可愛いが、ほんとにおバカだった・・・・


こーゆーアホっぽい顔した写真が沢山残ってます。
ちゃこさんには、よりおバカな方のアクセルを託したつもりだったのです。
しかし一匹になって、残ったアクセルを見ていて気がついたのですが、アクセルはどっちも同じぐらいおバカだった・・・・・


写真があんまり撮れない子で(どーもピントが合いにくい)婿に行った子より圧倒的に写真が少ないだけで、やってる事はどっちも変わりません
ちなみにこの写真↑も、4ヶ月ぐらい前のもの

そんなアクセルが、いつまでもいつまでも大好きなロクソ先輩のことをストーキングしてたのでひたすら動画に撮ってみました。
あんまりしつこいので7分越えの長い動画になってしまいましたので(それでもカットしたんですけどねー)お時間のある時にでもどうぞ・・・


途中でSシュワに浮気しちゃったりしてますが、やっぱりロクソ先輩が一番の大好物のよう。
ロクソも体を震わせて少し反撃してますが、オバカなアクセルにそんなものは通用しませんね


最後の方にてんてんちゃんが一緒に映ってるとこも混ぜましたが、てんてんちゃんは今の所まだ雄の求愛行動をとったことがありません。
でも、なんとなく怪しい動きをするんですよねー・・・
もし雄だったらアクセルと一緒になって、おバカな事を始めるんだろうか


素質は充分にありそうだな・・・・

2012年04月06日

ついに・・・

2007年の3月3日雛祭りにやってきた我が家で一番古株のアカヒレ。


3匹のうち、2匹はその年のうちに飛び出しでお亡くなりになってしまい、たった1匹で水槽間移動やら引っ越し(家の)やら、薬浴に鰭齧りなど色んな苦難(?)を乗り越え、今年で6年目のお付き合いです。


そんなアカヒレですが、このところ体が反るように曲がってきて、さすがに年なんだなーなんて思ってたのですが、半月ほど前でしょうか・・・?
ついに泳げなくなってしまいました
いや、泳げないというか正確には泳がなくなってしまったんですね。
餌の時なんかは曲がった体を一生懸命くねらせて食べに来るんですが、ここの水槽は水流が強いので泳がないとヘロロ~っと流されちゃうんです。

そんなワケで、サテライト(L)養老院・・・・・


ここでアナカリスに引っかかったまま一日を過ごし、餌の時だけ泳ぎます。
でも目も悪くなってきてるみたいで、食いつくのをよく失敗してますねー
ちょっと狭いけど、のんびりと隠居生活を送っておくれ
2012年04月05日

展望レストラン



一段高い所で下々の者を見下ろしながらお食事を楽しむコンディス先生・・・



それはそれは・・・よろしゅうございました



展望レストランでたらふく食べた後は・・・・



下界チェックも怠らないコンディス先生なのでありました
2012年04月02日

華麗な泳ぎ姿

細長い体に長ーい胸鰭。


この体型は泳いでる姿が恐ろしくカッコいい・・・(気がする)
こんな新幹線みたいな顔して、ものすごいスピードでビュンビュン泳ぎ回りそうだと思いきや、案外フ~ヨフヨと泳ぐのでなかなか撮るのが難しい泳ぎ姿もイケるんじゃないかとチャレンジしたんですが・・・・


うーん、無理!!!
やっぱり難しかった・・・・

しかし50枚ぐらい撮って(←ヒマ人)偶然撮れた比較的マシなものを・・・








左向きばっかだなー
写真小さくして誤摩化してますが、大きくすると相当ブレてます
一番最後の写真が唯一顔にピントがバッチリ合った写真。
1/50って・・・・


べ、別にスケベな気持ちでお腹辺りを狙っているわけでは・・・・
(コリの白いお腹にムラムラする事は黙っておこう・・・

写真では伝えられないのですが、ほんとにほんとにウットリするほど美しくてカッコいいです
見た目に反して食べるのもトロくさいので、EJ60に移動しないでこのままこっちに棲んでもらおうかな?


アクロ45はマスクドロリカリアがデカくなってきたのでサイズアップをしようと60cm水槽を用意してあるんですが、面倒でなかなか腰が上がらず
でも60cm水槽にすればスーパーバイアニーニョをもう2~3匹入れれるな・・・
とはいえ、そう気軽に2~3匹買えるお値段ではないので(かいしょーなしのびんぼー人だから・・・)果たしてどうなることやら!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。