--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月29日

奪い合い

ロクソとアクセルのコリタブ奪い合い・・・


アクセルの目が前を向いてるのでアホっぽく見えますねー
まぁ、実際にアホなんですが・・・

重量級の奪い合いは迫力が違います!


コリタブもないのに、何を奪い合ってるのが知りませんけど・・・


Sシュワちゃん!?なぜ、そんなやさぐれた顔しているのっ!?!?
スポンサーサイト
2012年02月28日

オトの瞬き



うひひっブっサイク~
2012年02月26日

ロリカリアの変化

ロリカリア・シミリマが来たばかりの頃はこんな色↓してました。

ショップで赤茶の砂の上にいたのでクリーム色っぽい体色でした。

我が家は大磯+田砂なので、現在はこんな↓感じ。

全体的にボヤっとした薄グレー
まるで別人のよう・・・・
黒光石を沢山足せば黒いシミ模様が濃くなって、もっとカッコよくなるかな!?
(↑いつ足せるようになるのか分からないけど


ピグちゃんと比べるとかなり巨大に見えますが、先住のマスクドロリカリアはシミリマより更に大きいです
確か最初はシミリマの方が1cmぐらい大きかったハズなのに・・・!
マスクドロリカリアさんの成長、とどまる所を知らず・・・
だから、しょっちゅう流木に引っかかってるのかなぁ


せっ、狭くてごめんなさい・・・・・
2012年02月24日

黒い顔



黒い顔が四つ並んでいる・・・・・

黒のバックスクリーンを貼ったので、より黒くなるかと思ったけど、案外変化ありませんねー


のちのちは田砂を完全に取り除こうと思っているので、底砂掃除をする度にちょっとずつ吸い出しているのですが、ちっとも減りません
田砂のみだったときは、吸わないように気をつけていてもどんどん減ってたのに
一体いつになったら完全に取り除ける事やら・・・


ちなみに田砂が減った分は水槽用の黒光石を補充しようと、2kg買ってあるのですが大きい粒や石が砕けて尖っているものや貝殻の破片が結構混じっているので、これをピンセットで地道に取り除いてる最中です。
ものすごく面倒なので、ちっとも進みません
こっちも終わるのは一体いつになることやら・・・・
2012年02月21日

まさかの・・・・!

本日もコリドラスらぶのちゃこさんと新宿アクアフォレスト行ってきました!


コリたちにイトメを買おうと思っていたのですが、まさかの売り切れで・・・
そんじゃ、いつもは行かないパウパウアクアガーデンまで行ってみますか!と、テクテク靖国通りを歩いたというのに・・・
な、な、なんと!!!こっちはまさかの臨時休業
店内改装だかなんだかで四日間お休みだそうで・・・
めったに行かないのに行った時に限って休みとは、きっとこの店とは縁がないのだな~


普段だったらお目当ての物が売ってなくても、せっかく来たしいっぱい魚も見れて楽しませてもらったしってことで、水草だったり餌の一個でも買ってお店を出るのですが(だから消耗品が無駄に家にあったりする)今回はパウパウ行こう!って思いついてすぐにAFを出ちゃったので、アクアショップに行って手ぶらで帰ってくるなんて初めてなのではないかしら!?
ホントは気になった魚はいっぱいいたんですよね~
少し前からベタが飼いたくて仕方ないのですが、可愛いのが居たんですよ!
お目当ての水色の子ではなく、ぜんぜん違う黄色のトラベタ。
見ているうちに黄色っていいな・・・・って心動いていたんですが。
それとセールになってたディープレッドホタルテトラ。
小型でテトラオーロと体型が似ていてグレーの中に一匹赤いのが混じっていたらすごく可愛いのではないかしら!?なんて思ったりして
あとは先日お迎えしたリネロリカリア・ランケオラータのもう一匹。(←まだ売れ残ってる)
それから販売水槽の中で産まれたと思われる5mmぐらいのプラティ。
パウパウに行かなかったら何かしら魚連れ帰ってしまってたかも
最近、アクロも過密になってきたことだし生体購入しないようにしなくては、なんて思っているのに、危ないトコでした

そんなわけでアクアショップはボウズでしたが、夕ご飯はビュッフェ形式の食べ放題でお魚談議です!
やっぱりこの時間が最高のひと時ですねぇ
趣味の話を思い切り出来るというのは最高のストレス解消になります!
デザートの種類もいっぱいあって、しかも一口サイズで沢山種類を食べれるようにしてくれているんですが、腹ペコだった私はメインを食べ過ぎてしまい、思ってた以上にデザートが入らず・・・!くやし~・・・!!!
(↑でも数にしたら10個以上は食べている)
これはリベンジしかないな・・・・
あ、その前にイトメリベンジもしないとね


ちゃこさん、どうもありがとう!とーっても楽しかったし美味しかったー
パウパウはガックシだったけど、これに懲りずにまたお付き合い下さいね
2012年02月18日

ツチノコ化

EJ60でスピロソーマに虐められ餌が食べられずガリガリになって死にかけたことがあるピットブル・プレコ。


敵(?)が居ないアクロ45では、いっぱい食べてお腹もふっくら・・・


ふっくら・・・・?


何その腹!?!?
「ふっくら」どころの騒ぎじゃないよ!!!
私ツチノコ飼った記憶ないんですけどっ!?!?


食べるのがトロくさいロリカリアたちのために餌をいっぱいあげていたら、ピットブルがいつの間にかツチノコ化してしまいました


ケサーピントイがツチノコ化する日も、そう遠くあるまい・・・・
2012年02月15日

ヒゲマッサージ



こそばいだけっぽいもんね・・・



お、押し売りっ!?!?
2012年02月12日

黒いモン同士・・・

ジュタイがレセのホッペにチュ


・・・・ではなく、ただの激突ですが
レセも6cmあるのでコリとしては小さい方ではないけど、ジュタイとツーショットだと子供みたいに見えますね

どーでもいいけどジュタイの口元、鯉みたいになってんなー・・・


そしてレセも、なにげに変な口をしている・・・
2012年02月09日

気の毒な画像

皇帝亡き後、我が家で一番の暴君となっているマヌーですが、被害に一番あっているのは同じロングノーズのヨハナとシムラータス。


しょっちゅう追いかけられたりタックルくらったりと散々な目に合ってます
しかしSN・SLN組も安心はしていられません。
気に入らなければ、顔の長さは関係なくぶっ飛ばされます


なのでハイフィン気味の子は、すぐに背鰭に切れ込みが入ってしまいます。

Sシュワにも切れ込みが・・・・


しかも赤虫が挟まっとる・・・・・

アップにしてみると・・・・


挟んでる方も挟まってる方も、なんか気の毒~~~
2012年02月07日

ついでに・・・

EJ60に黒のバックスクリーンを貼ったので、アクロ45もついでに貼ってみました。


ただでさえ地味な魚ばっかりなうえに、水草は少ないしライトが暗いので陰気さに一層磨きがかかってしまった・・・・

だけどロリカリアシミリマちゃんやマスクドロリカリアさんは、もっと黒っぽくなった方が絶対かっこいいと思うのよね~!


ベタでも入れたら華やかになるかしら・・・?
実はツアーに行った時に、ちゃこさんと一緒にベタを選んでいたら、なんだか妙にハマってしまいまして・・・
ものすごく飼いたい衝動にかられているのですよね
体が白くて鰭が水色のベタ・・・・ああ~、飼いたい~~~
でもなー・・・ロリカリアは餌食べるのトロいからなー・・・


ベタって底に落ちてる餌、根こそぎ食べちゃったりとかするのかなぁ??
フィラメントにイタズラしたりしないかなぁ???
あー、頭の中がベタで一杯・・・・


お・ま・け

キレイに扇状に並んでいたのでつい・・・


敵が来たら真っ先に流木の下に隠れそうなスーパーヒーロー
そして絶対に人気でない・・・・
2012年02月04日

奇跡ならず!

カビまみれの中で唯一孵ったデビこちゃんの子でしたが残念ながら消えて(!?)しまいました・・・


遺体はラムズが跡形もなく食べてしまったものと思われます
なんとなく色も濁っていたし弱ってそうだと思いながらも、1/50の奇跡を信じたんですけどねー
うーん、残念!
次回は(1年後!?)卵の間隔をもっと広げることにします

というわけで久々に産卵ボックスが無い状態となったEJ60。
これで狭苦しい水槽も少しは広く感じられ・・・・


無かった・・・・
ちっとも広くなんて感じないよっ!!!
コリがデカイのは仕方ないとして、やっぱりハイグロが狭苦しさに拍車をかけているんだよなぁ
まぁ、でもいっか!


そのうち広くする(予定)から、ちょっと我慢してね
2012年02月01日

孵化

孵った、孵った!デビこちゃんの卵が孵化しましたよ~


一匹だけ・・・・

いや~今回の卵、ことごとくカビてしまいました
というのも水槽掃除の時に水位が下がると、産卵ボックスの壁に貼付けていた卵が水上に出てしまうものだから壁の卵を全部下に落としたんです。
そしたら無精卵からのカビに有精卵もみんな巻き込まれてしまいまして
皇帝がお亡くなりになってからボックスを洗わずに、そのまま使ったのもカビの原因だったんですが


ラムズを入れておけば、キレイにしてくれるんですが、卵と一緒にしておくと食べちゃいそうだったのでラムズも出しちゃってたんですよねー・・・
有精卵もカビに包まれてしまうと中身が呼吸できなくて死んでしまうのですが、この子は頑張ったみたいです!
というか前回の産卵では孵化まで五日かかったのですが、今回は四日で産まれてきました。
水温もほとんど変わらないハズなのに・・・
ひょっとして苦しくて思わず出て来ちゃったのかなぁ
卵が異常状態で産まれたので、ひょっとしたら弱ってるかもしれません
なんとか生き延びてくれるといいのだけれど・・・
でも一匹だけ育てるのって、なんか逆に難しそうな気もするんですが

実はアクロの方でもハステータスが二回ほど産卵したのですが、卵があんまりにも小さくて採卵する気がどうしても起きず(だってデビこちゃんの卵の1/4の大きさなんだもん)二回とも放置してしまったんですよね
けど次にまた産んだら今度は頑張って採卵してみようかな・・・!?
そしたら一緒に育てられるし・・・・


デビこちゃんが、もう一回産んでくれるのが一番いいのですが、何せ前回の産卵から一年二ヶ月ぶりですから、下手したらまた一年ぐらい待つはめになるかもしれません。


あ、そうそう!黒のバックスクリーン、やっと貼りました!
貼り直しをしようと思ったのが去年の5月で、実行したのが年をまたいで1月の終わり・・・
私の腰の重さも相当ですからデビこちゃんの事、言えませんね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。