--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月31日

ジュタイ

かなーーーり、お久しぶりのコリ紹介のコーナーです
前回のアクセルロディは昨年9月に更新してるので約一年ぶりですね
 前回のコリ紹介コーナー→コチラ
第八弾の今回は我が家のデカコリNo.1・ジュタイです!


ジュタイをお迎えしたのは2010年の2月末。
その数ヶ月前に別のお店で見かけて、ものすごーく魅かれたのですが水槽も45cmだったしお店に来た直後でお疲れモードだったので諦めたんです。


そして別のお店で再会(別の子だけど)した時に、まだ45cm水槽だったけど我慢できずにお迎えしてしまったのがこの2匹でした。
それで慌てて60cm水槽を用意したんですよねー

念願のジュタイだったんですが、家に帰ってみたら寄生虫がヒゲや頭のてっぺんについてまして・・・

ー当時のジュタイ(プラケ暮らし)ー

来た早々にプラケ暮らしで薬浴をさせるハメになってしまい、しかも薬で目が窪んじゃったりして散々な目にあわせてしまいました


一匹は鼻の頭がスリ剥けていて、ブタさんのようだったのでブタっ鼻ちゃんなんてあだ名を付けたのですがしばらくしたらすっかり綺麗に治りました。

↓この子が元ブタっ鼻ちゃん。

薬浴で目が窪んでしまったのも、この子。
もう一匹の子に比べると気持ち小さいのですが(パっと見ではほぼ同じ)それでも7.5cm以上はあります。
何かにビックリして逃げる時なんかは、この図体なので砂を蹴散らしたりして、ものすごいパワーを発揮しますが基本的には大人しくしてます。

そしてこちらの子↓がもう一匹のジュタイを抑えて我が家の巨体No.1です。

この子もやっぱり逃げる時と食べる時以外は大人しいですねー
ピンセットで赤虫をあげると、すぐに寄ってきます。
コリは近くに餌があっても横を素通りしちゃったり回りばっかりフガフガしたりと見つけるのがヘタクソですが、この子は一直線にピンセットに寄ってくるので目か鼻がものすごくいいのかもしれません!?


2匹は水槽前面が定位置らしく、しかも大人しくてあんまり動かないので非常に被写体にしやすいんです。
我が家のオチ担当といえばコンディス先生でしたが、先生はジュタイに比べるとちょこまかよく動くし、体色の関係かジっとしててもピントが合いずらいものだから、最近は写真の多いジュタイをついオチに使ってしまいます
顔の面白さでは、どちらも負けてはいないんですけどねー


よく他のコリに体の下をほじくられたりしてるんですが、まるで動じない巨大岩のようなジュタイ。
もしや流木の下とかみたいにジュタイの下は微生物の溜まり場になっているんだろうか・・・


小型組のオイヤポやアクセルに比べたら倍ぐらい大きさは違いますが、小さい子にも決して脅威になることのない、優しくて力持ちといった印象のジュタイのご紹介でした!

次回は、これまたいつになるか分かりませんがレセックスの紹介を予定しておりますので、どうぞお楽しみに~!
スポンサーサイト
2011年08月29日

男の園・・・・

我が家のアドルフォイは元々2匹いて、一匹は早々に雄だということが分かりメタエフォイたちのママのところにお婿に行ったのですが、残ったもう一匹・・・


この子も最近、雄だということが分かりました
メタエフォイと一緒になって雄の求愛行動をとっております(相手もいないのに
アドルは2匹とも雄だったのか・・・・
3匹いるメタエフォイも全員雄ので、まだ性別の見当もつかないうちに連れて来たこの5匹全員が雄とは


元々いたコリたちも雄比率が高いし、どうも私は雄を引いてしまう運命(←大袈裟)にあるようです
や、別に雄でもいいんですよ!
元気で長生きさえしてくれれば雄だろうが雌だろうがホモだろうが変態だろうが、もー何でもいいんです!
ただ、小さな水槽の中に男ばっかりいるんだなー・・・なんて事を考えると、気の毒というかなんというか・・・むさ苦しいゾっ!?
そういえばアカヒレも皇帝も雄だし、三匹のネコたちもみんな雄だ・・・むさ苦しすぎるゾっ!?!?
一匹残ったデビこちゃんの子は果たして雄なのか雌なのか!?


2011年08月26日

コリと赤虫

予定外のフィルター掃除で予想外の断食日となってしまった可哀想なコリたち。
翌日は赤虫大盤振る舞い・・・といきたいところでしたが、フィルターを洗った後に大量に餌をあげるのもよろしくなかろうと普段通りの量でした


それでも文句を言う事もなく(←当たり前)黙々と赤虫をむさぼるコリたちを眺める時間というのは飼育をしていて一番楽しい時ではないでしょうか
というわけで(?)赤虫をむさぼるコリ写真あつめてみました。






















それにしても赤虫がキモいですねー
いい加減慣れたとはいえ、こうして写真になってアップで見るとやっぱりグロテスクなこの姿・・・・
エラからニョキニョキでてるとこなんて、まるで生きているかのよう・・・
それでも美味しそうに食べてるコリたちを見ると赤虫はやめられないのですよね
2011年08月25日

フィルター詰まる!



EJ60のフィルターにはディフューザーを付けてるのでいつもは泡がブハーっと出ているんですが昨日は泡が一個も出ておらず・・・
以前もそんな事があり、慌ててフィルターを開けて中を洗ったのですが元に戻らずにホースも洗わないとダメかなぁ、とホースに手をつけようとしたところ、エアーを取り込むチューブが水没していることに気がついた!なんて事があったのですが
今回はチューブも水没していないし、何より水草の揺らめき具合でフィルターからほとんど水が出ていないことは一目瞭然でした。


というわけでバケツに中身を開けてザブザブ・・・
おおお!すっごい汚いぞ!?!?
後でザブザブしたバケツを見たら3cmぐらいの塵が積もってました
というわけで無事に流量も元通りでホっと一安心。
やっぱり泡がブハーっと出ていると気持ちがいいなー


実は少し前にストレーナースポンジを外しちゃっていたんですね。
で、外したひと月後ぐらいに今回ほどではないけど流量が落ちたと感じたので一回フィルターを洗ったんです。
それまでのペースは早くて三か月、長くて半年ぐらいだったので、スポンジって凄い!って思っていたんです。
もちろんスポンジはマメに洗わないとそれこそ詰まっちゃいますが。


なのでこれからは月一回ぐらいはやっとくか・・・なんて思っていたのにあっという間に一月半。
そんなに開けたつもりはなかったんですが、カレンダーをチェックしたら(←何時何をやったかすぐ忘れちゃうのでメモを残してる)掃除したのは七月頭
うーむ、一か月ってなんて早いんだ!


だ、だって予定外の掃除だったから手こずってるうちに消灯しちゃったんだもん


はい・・・ごめんなさい・・・・
2011年08月23日

突進・コンディス先生!

ガラスに突進して、ヒゲと口がへんにゃりなコンディス先生


ジュタイは平然としすぎ・・・
2011年08月21日

アカヒレの生活

新しいブログに引っ越してきて、せっかくアカヒレカテゴリーを作ったのにちっとも写真を撮らせてくれないので動画載せまーす!
オチとか何もありません
ひたすらアカヒレが泳いでるだけです


2007年の3月にやってきたアカヒレは、その時まだ2cm程度の子供だったので現在は推定で4歳半ぐらいでしょうか?


ネコが電気系に手を出すんじゃないかと心配で、最初はフィルターもライトもありませんでした。
3匹中の2匹は来た年の夏に飛び出しでお亡くなりになってしまったので嫁も子もなく4年間一人ぼっちです


とはいえ、デカいコリたちが騒がしく泳ぎ回ってるので静寂な隠居生活とはいかず、たまにコリに鰭を開いて威嚇してみたりと、別に寂しく(?)はなさそうです
2011年08月19日

噂話好き



なんでもかんでも話に割り込んでくる人って、いるんですよねー
2011年08月17日

アホな子ほど可愛い・・・



ザンガマが普段は乗らないような場所で休んでいたので、珍しいなーなんて思いながら見ていたら・・・



んっ?アクセルが・・・?



流木の裏側をチェックしはじめました
しかし、この顔のアホっぽさっていったら!!!



いーや、絶対にアホだ!!!
2011年08月13日

大きくなったねー

我が家に残った一匹のデビこちゃんの子ですが、二週間程前まではアドル・メタエフォイより少し小さかったのに、最近すっかり同じ大きさになりました!


昨年11月に産まれたのでただいま生後九か月です
いやー、大きくなったもんだしみじみ・・・・

アドルとメタエフォイはこの子より半年ほどお兄さん(多分全員、雄)なハズなんですがアクロにいる3匹はちょっと成長が遅いのかなー?
EJ60にいるメタエフォイは随分大きくなった感じがするのだけれど・・・


この子は来たばかりの頃に中くらいの大きさだった子なんですが、一時期急に成長しだして一番大きかった子のサイズを一気に追い越しちゃいました。
なので元々大きくなる素質(?)があっただけなのかもしれないけど、のんびりした空気のアクロに比べて、動きの激しいデカコリとの餌取り合戦を繰り広げなければならないEJ60ではどんどん逞しくなっているのだったりして


うんうん、いっぱい食べて元気に大きくおなりなさい


や、それはさすがにムリっ
2011年08月10日

バカップル誕生!?



なんてセリフが思わず頭に浮かんでしまったのでパチリ
別に追いかけっこしてるわけでも、もちろんカップルでもなんでもありませんが(というか多分お互いに存在すら気にしてないと思う)そんな風に見えてしまったのは同じ張付き系だから・・・?
2011年08月07日

ちょっと慣れてきた・・・のか?

アクロのオトシン、ネグロちゃん。
ライトが点いてる明るい時間は、黒のコードにへばりついたまま一切活動しなかったんですが、最近はちょいちょい動いてる姿も見られるようになってきました。


とはいえ水槽に近づけばマッハで逃げてまた黒のコードと一体化してしまうので、少し離れた位置からなんか茶色くて細長いのが動いてるなーぐらいしか観察できないんですが・・・


ネグロちゃんの可愛い顔をドアップで撮れる日は果たして来るのだろうか・・・?


君は意外とカメラも人間もへっちゃらなんだよね
2011年08月04日

どさくさにまぎれて・・・



またしても我が家にはLNが一匹だけになってしまったわけですが、その一匹はどうしているかといいますと・・・・

いつもの餌クレ風景をなんとはなしに撮っていたところ・・・



餌クレのどさくさに紛れて、他のコリをど突いてました


SN&SLN組はやられっぱなしですね
オトにもやられっぱなしだし、たまにはやり返してみようとか思わないのかなー?


省エネ作戦・・・・?
餌クレの上下左右運動の方がよっぽど無駄にエネルギーを使ってそうな気が
2011年08月02日

無念!復活ならず・・・

アクロで避難生活を送っていたLNレイノルジーですが、少し食欲が出たのも束の間、また食べられなくなってしまって、先日お亡くなりになってしまいました


わずか八か月間だったけど、先住LNのヨハナはロングノーズらしさがあまり無かったため、この子にロングノーズの面白さをいっぱい見せてもらったような気がします!


ドリルのように砂をほじくる姿とか、コリなのに追い払い行動をとるとことか・・・
追い払われていたのはヨハナ限定だったので、ヨハナには迷惑だったかもしれませがその姿がとても新鮮だったので私は楽しませてもらっちゃいました
短い間だったけどありがとう!!!ゆっくり休んでおくれ・・・



ヨハナは結局一度もLNレイノルジーにやり返すことはありませんでしたが、最近ちょっと攻撃性(?)がでてきましたねー


餌の時間にちょいちょい他のコリを追っ払ってます
ついに目覚めてしまったのだろうか・・・・


みなさん普通に食べてますよ???

とはいえ、一匹を執拗にいじめるようなことはせずに目の前にいる誰かを無差別攻撃してるだけなので(←それもどうなんだ!?)これがストレスになる子は居なそうな気はするんですが・・・・


攻撃ではないけど、こっちはなにせしつこいですからね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。