--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月06日

オイヤポの子

昨年11月に産まれたデビこちゃんの子供たち。
40匹産まれたうち、現在は13匹しか残ってないので一番Tポジの回数が少なかったオイヤポの子は全滅してるかも?と思いましたが、成長が早くて体の大きい3匹の尾鰭にオイヤポの特徴が出てきました。


ちょっと角度が違って分かりにくいのですが、右の子の尾鰭はまだ幼魚班っぽい感じだけど左の子はシマになってきてますよね!
右の子はこれから模様が消えるのか、それとも濃くなってくのか、まだこの段階だとちょっと判断がつきません。
ちなみに完全に尾鰭から模様が消えた子↓

オチビはチョロチョロよく動くので、なかなか分かりやすい写真が撮れないのですが、動いていると結構このシマ模様が目立つのですよー


まだまだオイヤポの大きさには追いついてませんが、一瞬オイヤポと見間違っちゃったりすることも・・・
というわけで動画で・・・


最初の方に一緒に映ってるオチビは特に小さい子なのですが、同じ日に産まれたとは思えないぐらいの体格差ですね
まだシマ模様はちょっとぐちゃっとしてるけど、最終的にはこんな感じの綺麗なシマになってくれるといいなー♪


それにしてもそのお腹・・・食い過ぎなんじゃないかい?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。