--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年12月31日

残り1日・・・

気がついたら2010年も残すところ、あと一日ではありませんかー!?
なんだか風邪が長引いておりますが、寝込むほどというわけでもないのでご心配なく!
ただ鼻水ジュルジュル(←きたねー)なものですから頭がボーっとして、もともと高くない思考能力が一段と低下しちゃってる状態です

なんだかグダグダな年末になってしまいしたが、来年には元気に復活しますのでどうぞよろしく!
それでは今年一年お世話になりました!!!


スポンサーサイト
2010年12月25日

年の瀬に・・・

なんだか慌ただしいこの年の瀬に、風邪っぴきヤローですσ(^^)
しばし養生いたしまする・・・・


2010年12月23日

24匹!



いつ数えても毎回数が違う産卵ボックスにいる稚魚たち。
掃除のためにプラケに移して数えた時に23匹。
さすがにこの数は完璧だろうと思ったのに、その後ちょうど数えやすいポジショニングで稚魚が固まっていたのでチャンスとばかりに数えてみたら24匹いました
動く子がいなかったので3回数え直したけどやっぱり24匹!
どうやらプラケに移した時のカウント、間違えてたみたいです
ボックス内に24匹いて、水槽に2匹、死んじゃった稚魚が13匹。
回収した卵は50個ほどで無精卵が10個ぐらい。
ということは大体数が合いますねー


稚魚のサイズは大きい子だと2cmぐらいになりました。
アドルたちが来たばかりの頃と大きさ的には変わらないはずなんだけど、見た目はまだまだ思い切り稚魚です。
やっぱりデビの子は体がデカイのかなぁ!?


そういえばブログに書こうと思ってすっかり忘れていたことがあるんですが、めでたい大産卵祭りの時、アクセルがデビこちゃんとTポジをしている最中にオイヤポが無理矢理割り込んでTポジ横取り(?)しちゃったんです!
相手が変わってるのに気がつかないデビこちゃんと、剥がされたのに気づかず余韻にひたって放心状態のアクセルを見た時、どっと力が抜けました


可愛い顔して案外大胆なのね・・・

おまけの動画

2010年12月20日

ひたすら待ちます!



パラオトシン・スピロソーマがやってきて早二ヶ月。
最初はいつでも隠れっぱなしで餌を投入しないとなかなか姿を拝むことが出来ませんでしたが、最近ではコリが餌クレをしてると一歩下がったところで恨めしそうな顔をしながらジーっと食べ物が落ちてくるのを待つようになりました。






そして嬉し楽しい赤虫タイム・・・


ところで稚魚に餌をあげようと夜中にライトを点けると、コリはもちろんのことオトもグッスリ寝てます。
目につかない場所にいる時もあるけど、目につく場所にいる場合は十中八九寝てますねー


オトシンって夜行性じゃないのかなー?
2010年12月18日

脱走・稚魚ちゃん

稚魚の入ってるトリオの産卵ケースは、水をくみ上げるためにエアストーンが付いているのですが、このごろ水の吸い上げが弱くなってきたのでストーンを漂白剤に浸け置きすることにしました。


なのでその間は買い置きしてあるサテライト(L)から、吸水パイプを借りてきてケース内に水を送ることに・・・


ある日、稚魚ケースをボケっと見てたら一匹の稚魚がケースのすぐ側からピロピロ~っと水槽の底方面に泳いで行くのが目に入りました。
んんん?水槽に元々いた(多分孵化直後に落としちゃった子)かな?と思ったけど、それだったら浮上してくるとこも目に入ってもおかしくないハズ。
原因はすぐに分かりました。
サテライトの部品はサイズが合ってないので、水位が高いときはこの溝が水面ギリギリになっちゃっていたんです


どうやら勢いよく泳いだ拍子に、ここから水槽内に飛び出してしまった子だったようで
今まで、ジっとしてれば餌が降って来る産卵ボックス内と違ってこれからは自分で餌を探しにいかなければならない脱走稚魚ちゃん。
ちゃんと生きていけるのかしら?と随分と心配でした。
この事件(?)から約一週間、水槽掃除できちんと二匹いたので今の所頑張ってるようですが、元々いた水槽にいた稚魚に比べると体が小さいような?
というか最初から水槽にいた子、デカイし背中のデビラインがうっすら出て来てるし、なんか成長早いです
落としてしまった時には、もうダメだ・・・と覚悟した子が元気に育ってくれて嬉しいけど、毎日せっせと餌を与えてお世話してる子の方が成長が遅いというのはなんだか複雑な心境
うーん、水槽内の微生物なんかを食べてる方が栄養バランスがいいのかなぁ
脱走稚魚ちゃんの成長も早くなったらボックスから数匹放流しようかなぁ
産卵ボックスもいい加減なんか狭そうだし


そんなボックス内稚魚ですが、この前ケースを丸洗いするために稚魚をプラケに移して、上から写真を撮ってみました。


数えてみたところ23匹。
この前、26匹いると書いたのですが、その後に3匹死んじゃって1匹脱走したのでケースには22匹のはずなんですが???
ということはやっぱりあの時は数え間違えでほんとは27匹だったのね


その後何度も数えてるんだけど毎回数が違うのですよ
20匹しかいないこともあれば25匹いたりして・・・
やっぱり上から全員を写真に撮らないと正確な数を数えるのは無理みたいです
紅白歌合戦で赤と白の数える野鳥の会の皆さんはすごいなー!


いえ・・・マナー以前に私赤虫食べないんで・・・
2010年12月16日

なぜそのチョイス?

近所のホームセンターに自室用のガスファンヒーターを買いに行きました。
アクアコーナーは生体がほんのちょーっとだけしかいない安全(?)なホームセンターです
器具はヒーターやエアポンプなどの種類はアクアショップに負けないぐらいいっぱいありました。
そんでもってなんかコレ買っちゃった!


エアチューブは5mmの買い置きがあるので別にいらなかったんですけど、コリの絵に魅かれてつい・・・
SUDOのエアチューブ(2mm)で値段は128円。安っ
しかし色んな観賞魚がいる中で、なんでコリの絵にしたんでしょうねー
他に絵になりそうなスターフィッシュはいっぱいいるのに


ごご、ごめんなさい
(でも実際、地味じゃんか可愛いけどさっ)

しかもこのイラスト・・・


あんまり可愛くない・・・
どうして鼻の穴をそんなにリアル書いちゃったの!?
色もすごいし・・・
モデルはパンクでしょうか?
パンクは可愛いのに、なんでこの絵は可愛くないのだっ!?!?
だけど、このデザインを担当した人は、いい人に違いないっ


はっ・・・・忘れたっΣ( ̄ロ ̄lll)
2010年12月15日

後ろにいっぱいありますよ?

ジュタイの華麗なるアクロバティック食べ。


あんまし砂利を厚く敷いてないので、ヒゲがへんにゃり・・・


というかそんな端っこほじってないで後ろの赤虫食べればいいのに
2010年12月13日

うっとおしい水槽

EJ60には水作エイトを入れてあるので、元々エアーポンプを一個使用してました。
皇帝のダイブ事件でサテライトを設置したので一台のポンプの吐出量を強めてエアーを分岐していたのですが、そうするとブブブ音が五月蝿くなっちゃうので、結局エイトとサテライトは別のポンプを使用することに。
加えて産卵ボックスも設置してあるもんだから、なんと60cm水槽にエアーポンプが3台!!!


外部の排水にはディフューザーを使ってるので、どんだけエアレーション好きなんだ!って感じです。
そんなにブクブクさせても仕方ないので、ディフューザーを外してシャワーパイプにしようかと思ってからもうすでに二週間以上・・・面倒でいまだにやってません
現在ガラス蓋はしてないので飛び出し防止のために蓋受けでガチガチに固めてるので、余計に見た目がうっとおしい

ただでさえキャラが濃くてあつくるしいひとたちが入ってるんだからせめて回りぐらいはスッキリさせたいんですけどねー


皇帝の新居も早いとこ用意しなくてはと思ってるんですが・・・
産卵ボックスにいる稚魚は二ヶ月ぐらいになったら、メタエフォイたちと合流させるつもりなんですがそうすると27cmキューブはどう考えても狭い!
なのでやっぱり45cm水槽を用意しようと思ってます。
そんでもって余ったアクロ27を皇帝の新居にしようかなーと・・・


ひぃぃぃ!!!すすす、すみません
でもでも、水槽自体はまだ新しいのよ~
2010年12月10日

よくそんな場所で寝れますね・・・

深夜、稚魚に餌をあげようと水槽のライトを点けて遮光用のタオルをペロンとめくってみたら・・・


で、デビおくん!?
そこ寝るにはちょっと水流がきついんじゃ・・・?


水流で揺らめく葉っぱが揺りかごのようで楽しいとか・・・?
2010年12月09日

ヒラマキガイの成長

稚魚に餌をあげ始めたときに、一匹だけ小さめのヒラマキガイを産卵ボックスの中に入れました。
貝殻の直径が1cm未満の若い貝。
アルテミア100をモリモリ食べてあっという間に大きくなっちゃいました
貝って個体識別が出来ないから、どれくらいのスピードで大きくなってるのかよくわからなかったけど・・・
ボックスにいるのは一匹だけなので、その成長っぷりがよーく分かりました!
ひと月で貝殻の直径は倍ぐらいに
繁殖力も強いけど、成長速度も早いのねー
なるほど・・・水槽のゴキブリと嫌われるわけだ


ところで貝の長ーいウンコを稚魚ちゃんが銜えてガルルーとひきちぎってムシャムシャ食べてるシーンを見てしまった
あ、お食事中の方、ほんとゴメンなさい
貝のウンコってほとんど無機質に近くて、水質の悪化につながることが少ないような話を聞いたことがあるのですが・・・
そんな栄養なさそうなモン喰ってどうするのよ、稚魚ちゃん


乗っかって移動したり、ビックリしたときに隠れたり、ウンコを非常食にしたり・・・
人間には嫌われ者のスネールですが、稚魚ちゃんにとってはなかなかいいヤツみたいです。

おまけ写真

赤虫絨毯にウットリするコンディス先生
2010年12月07日

でっかくなったのね!

EJ60にいるコリたちはだいたい成魚サイズでやってきてるので、日々の変化はほとんどないのだけれど、最近なんか大きくなったんでないの??と思う子が二匹ほど・・・


昨年4月にお迎えした、スポットニューメガメタエ



今年の4月にお迎えした、ザンガマ

二匹とも来たばかりの頃はコンディス先生と変わらないサイズだったように思うのですが、このところ体の長さがジュタイ寄りになってきました。
ジュタイは7cm超えの巨漢に加え体高があるので、やっぱり目立って大きく感じちゃいますが。


デビこちゃんも大きい方(6cm)だけど、NMメタエとザンガマには追い越されちゃいましたねー!


先生はお店にいっぱいいたコンディス軍団から一番小さいのを選んできたので、これから成長するのかな?とも思ったけど、元々小柄なタイプなのかも?
それとも人工飼料を一切食べずに偏食ばっかしてるから、大きくなれないのか??

小さいと言ってもジュタイなんかと比べての話で、先生だって6cm近くあるのでコリとしては別に小さくもなんでもないのですけどね


失敬なっ!
コリタブの日は勝手に食べないんでしょー(-"-;)
2010年12月05日

ガンバレ稚魚ちゃん!

掃除中なものですから、汚れが舞まくって大変お見苦しいのですが・・・


丸で囲ったゴミみたいの、コレ稚魚です♪
前回も前々回の掃除の時も稚魚が一匹チョロってるな~とは思っていたのですが、今回もちゃんと居ました!
孵化直後にタッパーから産卵ボックスに稚魚を移動させる際、一匹水槽に落としてしまったのですが、その子かなぁ??

週一の水槽掃除でしかお目にかかれません
最初に見つけた時に捕獲を試みたのですが、あまりの素早さに断念。
二回目発見時は産卵ボックスの稚魚がポロポロ死にはじめてたのでボックス内の方が危険だったりして?ということでそのまま放置することに。
そして今回が三回目の発見で、なんとか写真が撮れました。
自力で餌をさがして食べているらしく頑張ってくれてます!
一週間後にまた会おうね~


2010年12月03日

寝ぼけまなこ

深夜に稚魚の餌をあげようとライトを点ける大人コリはぐっすり・・・


こんな顔になってたり・・・



色が薄ーくなってたり。



稚魚ボックスからアルテミア100のニオイがするのか、寝ぼけたままその辺をホージホジ。
すまんのう・・・餌は稚魚だけなのだ


ごごご、ごめんなさいっ!!!

ちなみに先生やNMメタエは水草ゾーンの奥の方で寝てることが多いのでライトを点けても寝続けてます
2010年12月01日

ミジンコ切れ

そういえば最近稚魚の写真ばっかり撮ってて、ちっとも他のコリの写真を撮ってなかった!
ということで少し前に撮ったアクロのお食事風景でも・・・
ただひたすら食べてるだけの動画です


ちなみに食べてる餌はキョーリンのひかりクレストカラシン。
前に買ったときはもっと粒が小さくて、緑とかの粒も混じってたんですが。
HP見てみたら3月にリニューアルしたみたいですねー
冷凍ミジンコがきれちゃってて、現在のアクロの主食はアルテミア100とこのひかりカラシンです。たまに赤虫をちょっとトッピング。


私も買いに行きたいのだけど、今ショップに行ったらコリ買っちゃいそうでさ。
今ですでに過密なんだからこれ以上コリ増やせないし・・・
だから怖くてショップい行けないのよー


うっ・・・た、確かにっ
でもでもアクアショップ行って魚見ないで帰るなんて出来ないですよね!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。