--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月29日

のんびり生活だったのに!



アップルくん・・・



なんか随分と汚れたねぇ



色々と生えてますよ???



(そ、そうかなぁ??)



と、こんな感じでコリたちとまったり呑気な生活を送っていたアップルくんでしたが、皇帝が来た途端に触角を半分まで齧られてしまい、ライトが点灯している間はすっかり引き篭もりになってしまいました


身はくうんじゃないよっ
スポンサーサイト
2009年12月28日

ピチピチギャルを差し置いて・・・



ロクソ(♂)に言い寄っていたアクセル(♂)は、通りがかりのNMメタエ(♂)にフガフガされ思わず勘違いしてしまったようですが、最終的にはオイヤポ(♂)を追い掛けてゆきましたとさ・・・


なぜかデビこちゃん(♀)は、あまりモテない
2009年12月26日

威厳なし

貝が気になる皇帝


貝に気をとられていたらアクセルに下からアタックされて焦っておりました


2009年12月25日

皇帝君臨!

ダーターの住むキューブ25に皇帝がやってきた!


※エンペラーテトラ











仲良くしてね♪


翌日・・・・


皇帝ボロボロ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

というのが、先週末のお話・・・

8月にコリのほぼ全員の背鰭や尾鰭を齧りまくって一人暮らしを余儀なくされたアフリカンダーターですが、私はダーターの習性でヒラヒラしたものを見るとついかぶりついてしまうだけかと思っていたのです。
なので泳ぎの上手いテトラならダーターの攻撃をかわすだろうし、頭のいいダーターはすぐに食べれないことに気が付いて諦めるんじゃないかと踏んだのですが・・・

水あわせの時点でビニール越しに互いに突き合うので嫌な予感はしたのです。
45Pにいた頃は人を見ると赤虫チョーダイモードになるので人が居る前では絶対にコリにチョッカイをだすことはなかったのですが、今回は人が見てようとお構いなし。
なんか鰭がヒラヒラしててつい、とかそういうことではなく、明らかに敵意を持って攻撃している感じで。
ビニール越しには気の強さを発揮した皇帝も、あまりの激しい攻撃でただ逃げるばかりに・・・
隠れ家もない狭い25キューブで、しかもたった1匹、ダーターの攻撃を集中砲火のごとく受けてしまったのでありました。わぁ~、ごめんよ~


これは慣れる前に大変なことになってしまう!!!

というわけで・・・・


たった一日にして45Pへ引越しとなりました・・・ほんと、ごめんよ~

25キューブでマツモに挟まりながら身を隠していた皇帝は、45Pに放たれたらいきなり砂やら流木やらをツンツン突きはじめて食べ物を探しておりました。
ダーターが怖くて餌(微生物とか?)も探しに行けなかったのね・・・


以前はメダカやテトラオーロなど、泳いでる魚を見ると突如として戦闘モードに入りいつまでもしつこく追い掛け回すというバーサーカーシステム搭載型のアカヒレがいるのですが、一年以上の一人暮らしとその後のコリとのまったり生活ですっかり改心(?)し、皇帝にはあまり興味を示しませんでした。


ここでゆっくり尾鰭を治しておくれ~(でもコリにちょっかい出さないでね)
そんなわけで45Pにはエンペラーテトラが仲間入りしたのでありました

※ヒーターの件
ご心配頂きありがとうございました<(_ _*)>
本日GEXの担当者さんよりお電話があり、丁寧に対応していただきました!
壊れたものはメーカーにお返しするので、原因を調べて今後の安全性に役立ててもらいたいと思います(*^^*)
2009年12月24日

えー・・・また故障?(´□`|||)

今日の昼過ぎ、ふと水槽を見るとヒーターの温度調整ダイヤルに付いてるヒーターランプ(作動してる時に点等する)がピカピカと点滅しているではありませんかー!


点滅というのは初めてみたので、もしかしてエラー表示かと思い慌てて水温計を見たら設定温度の23度をきちんと示しているのでとりあえずホっ・・・
説明書を引っ張り出してきて点滅の場合は何かな?と読んでみるも、点滅については一個も書いてありません???
よくよく点滅してるランプを見てみたら光り方がちょっと不規則で、もしかしてランプ自体が変なのかな?と設定温度を上げてみるとピカーっときちんと点等、今度は設定温度を下げてみたら、ちゃんと消灯します。
で、現在温度の23度にダイアルを合わせるとまたしてもランプがペカペカ・・・
どうも設定温度付近でヒーターが切れたり入ったりしているんじゃないかと。
ヒーターが切れた瞬間にいきなり水温が下がるわけではないので、こんな短時間でパカパカとオンオフを切り替えるのは明らかにおかしい(´□`|||)


えー・・・このヒーター、新居に越してきてから設置したから使用期間は二ヶ月なんですけど~・・・(買ったのは8月末)
祭日だから無理よね、と思いつつもGexに電話してみると営業時間外のアナウンス・・・ですよねぇ~
藁にもすがる思いで購入先のチャームに電話してみたら出た!!!電話通じた!!!!
で、症状を説明したところメーカーがお休みなので明日にならないとやはりメーカーと連絡がとれないとのこと・・・ですよねぇ~
それにしてもチャームさん、何回か電話したことあるんですが、ほんと感じのいい人ばかりです。
値段が安いだけじゃなく、こういうところも好きなんですよねぇ。


さてヒーター、管が切れたわけではないので水温は下がらないけど、上がりっぱなしになったらそれこそヤバイ。
昨年11月末に起こったサーモの故障で水温が43度・魚全滅の地獄絵図が頭をよぎります。
とにかく、こんな怖ろしいものを点けたまま目を離すのは怖いのでヒーターを切り、チャリを飛ばして片道10分弱、ペンギンビレッジへ!


家からすぐ近くにアクアショップがあると、こういう時ほんと助かります。
お値段は多少張るけどそんなことを言ってる場合ではないのだ!
前回も今回もサーモ一体型だったので、今回は別になっているものをチョイスしました。
水温の変化もほとんどなく対処できたけど、もし気が付いてなかったらと思うとゾっとします
新しいヒーター、いきなりぶっ壊れたりしないよね??(←疑心暗鬼)


設置後、何度も何度も水温確認をしてしまうのでありました・・・
2009年12月22日

嬉しいプレゼント♪

じゃじゃーん!


昨日の夜に届いた荷物です♪
箱の中身は・・・・


アクシーファイン!小型水槽用のライトです(*^^*)
これなんと、Sanctuary Rev.2のmauさんの太っ腹プレゼント企画に当選して、いただいたものなんですよ~
使用期間半年とのことですが、箱を見る限り新品のように綺麗!?

あけて見ると・・・


んんん!?これ新品じゃ・・・?



コードも新品のようにきれいに収まってます!?

よくよく見ればちょっと使ってあるかな、って感じでほとんど新品同様であまりの綺麗さにビックリです!
ああもう、何から何までありがたい・・・(。-人-。)

さっそくダーターの住んでる25キューブ水槽につけましょー♪
今まで使ってたライトはコレ↓

明らかにサイズがあってないうえ、餌をあげるとにきはライトを持ち上げつつ蓋をずらさないといけないので、ダーターの餌やり係りである姪っ子にも大変不評でありました。

新しいライトは・・・・


おおおおっ!かなりイイっ!!
サイズもピッタリ!明るさも充分!!!



上から見てもいいですねぇ♪
はみ出していない幸せ・・・♪

斜め下から・・・


ちょっと水位が下がっているうえなぜか水作エイトが半分浮いてるのに綺麗だわ~♪
(あとで足し水しときました・・・水作エイトは、直すの忘れちゃった

隠れていたダーターもひょっこり顔を出し・・・


mauさんにいただいたのよ~♪よかったね!!


本当にありがとうございました~
大切に使いますね!!!
2009年12月21日

態度豹変

赤虫を投入する際、すぐに離さずちょっとジラしちゃいました


待ちきれない子たちがピンセットにガルルとかぶりつく・・・
どさくさに紛れてコンディス先生まで一緒にかぶりついてます。
普段はピンセットからものすごい勢いで逃げるくせに
赤虫の日(ほぼ毎日)は他の子の倍以上の猛スピードで掃除機のように吸い込んで食べまくる先生。

が、一変コリタブの日(週1回程度)になると・・・


一切食べずに、邪魔な場所でただただ、つったって(?)ます。
ちょっと移動してみるも、やっぱり邪魔な場所へ・・・
食べられない腹いせに他のコリの食事を邪魔してるのかしら


一生懸命コリタブを食べてるオイヤポのところへやってきて・・・








食べもしないのに真横に張り付かれたらすっごく嫌だろうなぁ


ミズミミズでも探してきたら??
2009年12月20日

裏から見るコリは・・・



ああ、やっぱりナマズなんだなぁ!


2009年12月19日

子供は強い!

ダーターの餌は来る日も来る日も赤虫ばかり・・・
さすがに飽きるんじゃないかと久しぶりに冷凍ブライン(成体)を買ってきました。


ダーターの餌係りは姪っ子なので、一応冷凍ブラインの見た目がちょっとグロテスクなことを伝えてから解凍して見せてみたところ「ほんとだー!気持ち悪ーい!」と言いつつも別に対して抵抗はなさそうにピンセットで1匹づつダーターに与えておりました。
赤虫も平気みたいだし、子供のほうが虫とかに対して強いとこありますよね。
そういえば私も子供の頃、ダンゴ虫をバケツ一杯に持ち帰って親に悲鳴をあげさせたことがあります。
いつの間にか悲鳴をあげる側になっちゃいました


2009年12月17日

大仏風?



砂粒かしら・・・???(^_^;
2009年12月16日

敵わない相手

我が家の最小クラスであるオイヤポ(43~44mm)と、最大クラスNMメタエ(58~60mm)


オイヤポは体の大きさでは到底敵いませんが・・・


顔の面白さでも敵いません
2009年12月15日

ドクターコリ・上から編

我が家の名物(?)ドクターコリを上から覗いてみましょう!


カメラが上にあるから警戒してるのか普段はすぐに寄ってくるSシュワが来てくれませんでした。
ロクソとアクセルは、ほんと怖いものなしです
あんまりにも警戒心がなくって可愛いものだから、手に乗るんじゃないかしら♪とそっと手を体の下に潜らせようとしたこともありますが、さすがにササっと逃げられました!
そーか、そーか。嫌だったか、ごめんよ~


しかし、水槽に手を突っ込んでニヤニヤしてる姿って・・・・


相当危ない人に見えること間違いなし!!!
2009年12月13日

一本の赤虫

一本の赤虫を奪い合うオイヤポとロクソの間に割込もうとするアクセル


胸鰭がアクセルの目に刺さりそうで(というかもう刺さってる?)怖い~
2009年12月12日

どじょう顔

ロクソの1匹は目が上の方についており、バッタのような顔をしていますが、やはり2匹いるデビッドサンジーのうち1匹、雌のデビこちゃんも雄のデビおくんに比べると目が上の方についています。


でも、デビこちゃんの場合はバッタというよりどじょうっぽい顔に見えます。
なんか鼻筋が通ってるというか・・・えーと、馬面???
そういえばいつの間にか10円ハゲは治っておりました(*^^*)よかったネ


ところで私はどじょうが大好きです。
飼ったことはありませんが、これまで何度も熱帯魚屋さんの水槽前で飼おうかどうしようか悩んだことがあります。
ヒドジョウ、スジシマドジョウ、クーリーローチ・・・何に魅かれるって、あの顔なんですよね。
目がクリクリしててとにかく顔がカワイイ
コリとは同じ底者同士で、しかもどじょうは夜行性なのであまり相性がよろしくないかもしれないとずっと我慢しています。


でも、思い返してみれば私は子供の頃、どじょうが大嫌いだったんですよね~
というのも通っていた小学校では夏休みの登校日に「どじょうつかみ」(たしかそんなネーミング)なるイベントがありまして。
教室で先生の話を一時間ぐらい聞いてる間に校庭では消防車が来て水をぶちまけ、さらにそこに大量のどじょうをぶちまけスタンバイをしているわけです。


先生の話が終わるとみんなで校庭にでて裸足になり、炎天下の中どじょうを手掴みで捕まえるという一大イベント。
これがもう、ほんっと嫌でしてねぇ・・・
ただでさえ夏休みに学校へ行くのが億劫なのに裸足になって素手でどじょうを捕まえるのが気持ち悪くて気持ち悪くて。
先生たちにしてみたら、せっかくの夏休みに登校するのだからせめて楽しいイベントで盛り上げよう!的なことだったのかもしれませんが。
私にとっては迷惑この上ない意味不明なイベントだったわけです。


そんなわけでどじょうに罪はなく(むしろ可哀想)、いつの間にか「どじょうつかみが嫌い=どじょう嫌い」になってしまっていたのですね。
あの校庭にぶちまけられたどじょうたち、私が迷惑してる以上にずっとずっと迷惑だっただろうな・・・
なんか、ごめんね?デビこちゃん


2009年12月10日

バッタ系

2匹のロクソは顔つきが全く違います。


右が立ち泳ぎの得意な子ですが、正面から見ると目が上の方についててバッタみたいな顔しているんですね~
しかも背鰭に白いポイント入り・・・・か~わいい
2009年12月08日

脇にお尻?

ウンコもりもりアップルくん


赤虫を食べれば赤いウンコをします。
黒いウンコをしているのでコケを食べてきたのね♪感心、感心!


そういえばニコちゃん大王は頭の上にお尻があったけど。
脇からウンコがでるっていうのは不思議な感じですね
2009年12月07日

週一回のドクターコリ

新居に越してきて早ひと月が過ぎ・・・


いや~、予想以上に水道のない二階での水換え作業がしんどいです!
今まで水道がすぐ近くにあっただけにギャップが・・・
10Lのバケツを持って階段を上る、そして排水した水を持って階段を下る。
それに水槽掃除中にちょっとすすぎたいものがでてきていちいち1階まで行くのもとっても面倒で。
終わった後はもうグッタリ・・・

そんな時はドクターフィッシュならぬ、ドクターコリに癒してもらいます♪


はーヒゲの感触キモチイイ~

これ、週一回の私のお楽しみタイムです。
ホントは毎日お楽しみしたいぐらいなんですが、あんまり楽しみすぎると食べものじゃないことがバレて来てくれなくなりそうなので週1回換水日のみに自粛しております。


水換えの前にあげたでしょ!今日はもうおしまいです!!


2009年12月05日

変な魚

うちの母はコリのことを「あの変な魚さー、」とか「この変な魚って…」とかいちいち魚の前に「変な」をつけます。
多分、スイスイ泳ぐのが普通の魚で、底を這いつくばって移動しているのは変な魚


私もアクアを始める前はコリドラスなんて魚がいるなんて知らなかったし、興味もなかったので気持ちは分からなくはありませんが・・・
でもさっ「変」はないんじゃないの、「変」はっ!!




















・・・・・・やっぱ「変」でいいのかも
2009年12月04日

秘密基地

水槽の端っこに置いてある小さな流木。


少し前まで、ガングロちゃんはこの奥にあるストレーナースポンジの下がお気に入りでしたが、最近はこの下にいることが多くなりました。
こっちからはバレバレですが、本人は隠れてるつもりなのかも?


ここに2~3匹でギュウギュウに並んでくれればかなり可愛いんだけど・・・
なかなか人間が思うようにはいかないものです

さらにこの上の部分でもコリが乗っかって休めば可愛いのにな~と思っているのに、フガフガしに来るものの休んではくれません。
どうも体の小さいコリの方がこういう場所に乗るのが好きな気がするので、我が家で小さい組のオイヤポ・ロクソ・アクセルあたりがそのうち休んでくれないかしら?なんて思っていたら意外な方が休んでおられました。


細身なので「デカイ!」という印象はないけど口先から尾鰭の先までなら巨漢のデビこちゃんと同じぐらい長さのあるニューメガメタエ(58~60mmぐらい)。
いつも流木の裏をモフっているか、床の上にいるかって感じで、何かの上に乗ってるってこと自体意外な感じでした。

やりなれないことをしたので・・・


あんまり居心地良さそうじゃありませんでした
2009年12月02日

赤虫回収部隊



床にばら撒かれた赤虫をだいたい食べ終わると、コリたちは二手に分かれて流された赤虫を探しに行きます。


浮いた赤虫担当はロクソ・アクセルチーム。(たまにSシュワも加わる)


水草に絡まった赤虫担当はそれ以外のコリ混合チーム。(たまに貝も加わる)
特に優秀(?)なのはオイヤポで、鼻がいいのかそんなとこに赤虫あったんだ!みたいなとこにある赤虫でも上手に見つけて、見事に回収してまわります。

お仕事の後は、そのままマッタリ・・・


その体勢・・・くつろげているのか!?(゚∇゚;)
2009年12月01日

羨ましい!!

浮いてる赤虫を立ち泳ぎで上手にGetするロクソと・・・・


それが羨ましいアクセル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。