--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月30日

コワいけど食べたい!

もう一発先生のお話を・・・
先生の頭は、ロクソの倍ぐらいあります。


体は1cmぐらいしか大きくないのに。
あ、それはどうでも良いのですが。

大人しくて臆病で警戒心の強いコンディス先生は、食欲は人一倍のくせに人工飼料には一切口をつけない頑固者。
したがってコリタブのみの日(基本的にはほとんど毎日赤虫ですが)の翌日は、非情にお腹ペコペコ状態なのではないかと思われます。


でもどんなにお腹が空いてても一人で餌クレはしません。
必ず誰かが騒ぎはじめると後からやってきて一緒に騒ぎだすのですが、一番暴れてしかもなんだか挙動不審。


動画の最後の方で誰かが息継ぎに行ったのに驚いて、一人マッハで逃げていってしまいました

でも食欲に負けてすぐに出てきます。


一番頭デカイのに一番怖がりなんだよねー
スポンサーサイト
2009年09月29日

ウワサのあのひと



普段は薄暗い場所でじっとしていることが多いコンディス先生。

他の子がせせこましく餌を探していても一人、じっとしています。


何か見つけて食べてましたが、いきなりダッシュで逃げ出す先生。
デビこちゃんに腹でも突かれて驚いたのか・・・?(自分から当たってるような気もするけど・・・

かと思えば猛スピードでフレームインしてきたり。


この時は被害魚(?)はいませんが、こういう時に小さいアクセルなんかがボサっとしてると簡単に突き飛ばされちゃいます。

普段は大人しいくせにいざ動き出すとパワーがあるので回りが大変・・・


なんて、人間界だったら絶対井戸端会議の肴にされちゃうタイプ!?

そんな先生の至福の時はやっぱり赤虫に囲まれてる時でしょう


2009年09月28日

逆立ち

多分、デビこちゃんのお腹です。


お尻の穴が黒いですね
2009年09月25日

セクシー??

思わずチューしたく・・・・


は、ならない
2009年09月24日

ダーターパワー

大騒ぎの餌クレには常に危険が伴います。


他のコリに押しつぶされたり・・・



サンドイッチになっちゃったり・・・・



わー一番ちびっ子のアクセルが横倒しに・・・・!!

でも毎日こんなですが怪我の一つもありません。


たった1匹でコリのヒレをあれだけボロボロにしたダーターのパワーって一体・・・

採っても採っても気がつくとガラスにへばりついてたダックスにはびこるカワコザラガイでしたが、ダーターが越してきてからというものガラスから姿を消しました!
葉っぱの裏なんかにはまだついてるので完全にいなくなったわけではないけど確実に数を減らしているようです。

なかなかのハンターっぷりよね


ラムズは早々に食べつくし(突き殺し?)ちゃったもんね・・・(: -_-)
2009年09月22日

条件反射

餌をあげようと思って水槽の蓋をガタガタ開けると、お腹を空かせたコリたちが集まってきて騒ぎ始めます。


でもこれ、ホントはもうすぐ消灯なので蓋を閉めたところ。
開けようが閉めようが蓋がガタガタすれば餌だと思っているらしい

さっき、たらふく赤虫あげたのに・・・
なんか悪いことしちゃった気になるんですよね(: -_-)


2009年09月21日

クセになる!



こらー!脱走しちゃいけませんっ(-"-;)

水から半身出てるゴールデンアップルはキモさ倍増です。
でもこの気持ち悪い具合が、なんかクセになっちゃうんです
気が付くと30分ぐらいボーっと貝鑑賞をしてしまう・・・
2009年09月19日

模様と顔の違い

アクセルの1匹ですが、肩のあたりから尾鰭のあたりまでが黒くなってきました。



もう1匹の子はというと・・・


2匹はまるで見分けがつかなかったので、これでやっと見分けられるようになったわ~♪なんて思っていたんですが・・・

うちに来たばかりの頃の写真を見てみたら・・・




あっ!黒くなってきたんじゃなく、この子は最初から黒かったのか!

体側の太いラインとその下の細いラインに何か違いがないかばっかり気にしてて、全然気が付かなかった・・・

それと顔つきも違いがあります。
顔つきというか目つきかな??

黒い子↓

黒くない子↓

もう1匹の子は目がまん丸で可愛らしい顔ですが、黒くなってる子はトローンとした目つき(?)で、あんまり顔が可愛くありません。




うふふ・・・ブサイクだねぇ
2009年09月17日

咀嚼中につき・・・

前髪が伸びてきて、目にかかったりしてくるとうっとおしいものだけど…


気にならないのか!?!?
2009年09月16日

ラムズの行方・・・



君を移動してきてから、ラムズがみんな行方不明なのだよ・・・
2009年09月14日

アクアリオ

9月12・13日に六本木ヒルズで開催されたアクアリオ2009に行って来ました。


なんだか人が多くて・・・・
とっても混んでいました!
昨年、一昨年はかなりガラガラだったのに






そのかわりメーカーブースがほとんどなくてテントの数もかなり減ってました。
フレークフードの試供品が欲しかったのに~
あれ、サイズ的に調度いいんですよねぇ。
「小分けパック5袋入り」とかで割高でもいいから試供品サイズが売ってればいいのに。
今度メーカーにメールしてみようっと。


そんなわけで人は多いし暑いし疲れたのでレイアウトコンテストの投票をしてガラガラ引いて、残念賞のステッカーを貰って早々に帰ってきました。

キレイなレイアウトと色とりどりのお魚を見てきたので・・・




ウチの水槽って、なんだかとっても色味が無いわぁ・・・


はー、でもなんか落ち着く・・・
2009年09月13日

来なくていいときに・・・

45Pはコリ仕様なので、アカヒレにはちょっと水流が強いようです。
流木と水草の間の流れが緩やかになる場所を、だいたい定位置にしています。


なかなか写真が撮れないアカヒレをこの定位置で狙っていたのですが・・・


わっ!オイヤポが・・・・



ぎゃっ!!デビこちゃんが・・・



ちょ、ちょっと~


もともと動きがピッピとしてて撮りにくいのに、コリが前を行き交うので余計に撮れません!

行き交うコリ↓

いざコリを撮ろうと思うと逃げるクセに来なくていい時に来るんだからっ


2009年09月11日

今日は一段と・・・



流木と顔の色が同化しているガングロちゃん・・・



いつも、そんなに黒かったっけ???(゚∇゚;)



見てはいけないものを見てしまったんだろうか・・・!?
2009年09月10日

大量流出

一瞬ではありますが・・・


デビおくんが物凄い勢いで大量にエラから砂を出してます!
流木の上にかかっているので、同化してしまう砂の上と違って、その大量さがよく分かりますね~

ミズミミズでも発見できたかい?


2009年09月09日

学習能力???

うちの猫は、ほとんど水槽に興味がないのですが、たまーに思い出したかのように水槽を眺めてることがあります。
思わず手が出ちゃうことも・・・・


ガラスに猫パンチを食らってもまるで動じないコリ・・・

ちなみに狙われたのは我が家で特に臆病なデビこちゃん。
その後ろのいるのが、オイヤポです。

魚って結構学習能力が高いから、ガラスの外から猫パンチされても危険は何もないと学習したのだろうか???


と、言ってるかどうかは知りませんが・・・

水槽に興味がない、普段の猫たちの過ごし方↓

確かにちっとも怖くないなー・・・
2009年09月07日

ロクソのアクロバティック食べ





なんか、効率悪そう・・・(^_^;
2009年09月06日

相変わらず写真が撮れません!

アクセルと一緒に45Pに移動してきてからもうすぐ二週間がたつ、アカヒレ。
ちょいちょい写真に見切れて登場してますがアカヒレメインの写真は相変わらず撮れません


動画でも後ろをチョロチョロするコリ寄りにピントが合ってしまう

これで、一番マシな写真です↓

しかも後ろ姿・・・・(: -_-)
2009年09月05日

金色のリンゴ



レッドラムズが壊滅状態にあった45Pを救うべくやってきた、ゴールデンアップルスネールくん。

キレイな黄色い貝の中は・・・・


ちょっと気持ち悪い











おおおお・・・エイリアンっ・・・!!!

以前、どっかのショップだかイベントだか忘れちゃいましたが拳大ぐらいのゴールデンアップルを見かけて、ぎゃー!デカくて、気持ち悪い!!!って思って以来ずっと避けていたのですが何の気の迷いなのか…お店でイシマキガイがウジャウジャいる中に1匹だけ残っていたアップルくんに妙に心魅かれてしまいお迎えしましました

結構よく動きまわり気が付くと色んな場所に移動しています。








うーん、面白いっ
2009年09月04日

三つ子ちゃん



トンキチ・チンペイ・カンタと命名しようと思いましたが、この体勢を崩されると誰がトンキチでチンペイでカンタなのか、さっぱり分からなくなるのでやめておきました

※ちなみに手前からアクセル、オイヤポ、オイヤポ
2009年09月02日

アクセルコンビのその後



アフリカンダーターとは逆に、ダックスから45Pへ移ったアクセルロディ。
一番小さいオイヤポ(43mm)と大体同じぐらいの大きさです。


初日からNメガメタエにフガフガされて、とっても迷惑そうでした

小型同士で見た目もどことなく似ているロクソと仲良しになるんじゃないかなー(ワクワク)なんて思ってましたがロクソはてんで無関心。
Sシュワやデビが来た時は大興奮だったくせに(-"-;)


~デビこちゃんにすり寄るロクソ~

一方、アクセルロディの方はロクソの後を追ってるところをよく目にします。
といってもロクソみたいに下心ありありの追い方ではなく、似たタイプについ釣られちゃう感じの可愛らしい追い方。


食欲はあるようですが、どうもまだ馴染めずにショボンとしてることも多くてちょっと心配だったりします。
だけど早々にピンセットから赤虫を食べるようになってくれたので、ロクソ先輩のように図々しく逞しく育ってもらいたいものです


2009年09月01日

背鰭の回復



8月26日撮影のSシュワですが、ものすごい切れ込みが入ってしまってます

それが昨日(8月31日)の時点でこれだけ回復しています!

まだ大分ギザギザしてますが、かなりマシになってきました。


尾鰭の方は背鰭に比べて若干回復が遅いような???
でも新たな切れ込みが入ってる子はいないのでひとまず安心です。

薬を入れたら急激にボロけてしまったガングロちゃんも回復してきました!


背鰭も伸びてきてかっこいいのですが顔が黒々してて、なかなか顔にピントが合ってくれません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。