--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月31日

宝探し

動画が長くとれるようになったので、Sシュワをストーキングしてみました。
1分41秒、ひたすらSシュワです。


たまにダーターがキャッチしそこなったブラインが水草に引っかかってたりするので、葉と葉の間も入念にチェックします。
お宝探し気分でしょうか


スポンサーサイト
2009年03月30日

ラックのポール

45Pはメタルラックに乗せてあります。
普段座ってるところからだと、だいたいこの角度・・・


ラックのポールが非常に邪魔です!!!
しかもこの角の部分はコリたちに何かと人気です。


顔がちょうどポールで隠れてしまってさみしい・・・

でも水槽上がオープンな状態だと、このひと↓が何かしそうなので我慢してます。


ポールのおかげかどうかは定かではありませんが、普段はほとんど興味はなく、たまーにこうして眺めて楽しんでるようです
2009年03月28日

めずらしいツーショット

なかなか撮れないのでちょっと嬉しい


でもほんとはSシュワがまったりくつろいでるところに、オイヤポが餌を探しながら突進してきたところがたまたま撮れただけですが…
Sシュワはちょっと戸惑い気味です
2009年03月27日

試し撮り画像まみれ

動画も試し撮り~



以前のカメラは60秒しか撮れませんでしたが、今回はメモリーいっぱいまで撮れます。
2GBのSDカードも買ったのでフルで30分ぐらい撮れます。
あ、でもバッテリーがもたないかも!?
その前に水槽を30分間も撮り続けることはないと思いますが

まだカメラモードはいまいちこれって設定が見つからないのですが全然撮れなかったオイヤポもなんとか激写


そのコケにまみれた場所に何か美味しいものでもあるのかい?

Sシュワは輪郭クッキリで撮りやすいうえ、前面にいることが多いのでパソコンの中身が試し撮りのSシュワ画像だらけになってきました…
しかも相変わらず同じようなショットばかり


でもなんかノペっとしちゃうんですよね~(: -_-)
2009年03月26日

新しいカメラで・・・

「まだ溜め撮り分があるからいいや」なんて言ってたクセに・・・
即効で買ってきてしまいました


新しいカメラはFinePixF200EXRです。
「顔キレイナビ」なる機能があって、人物を撮影するとお肌がツルツルに写るとかなんとか・・・
魚と猫しか撮らないのに・・・(: -_-)

どのモードで撮れば写しやすいか探り中で・・・


こんなんとか


こんなのをいっぱい撮ったところ・・・

ロクソ&Sシュワは以前と同じ雰囲気で撮ることが出来るようになりました!





オイヤポ&コンディスはむつかしいなぁ!
体が白っぽくて、なんかなかなかなかピントが合わない



ダーターはマクロが50mm~になったので、アップが撮りやすくなりました♪


ただ、いつも同じショットになっちゃいます
2009年03月25日

壊れちゃったよっ

デジカメが壊れちゃいました


愛機:Fuji FinePixF450


最近ではシャッターが下りないこともたまにあり、そろそろ買い替えだなぁと思っていたのですが、とうとうレンズが出てこなくなっちゃいました
普段からブログ写真は撮り溜めしてるのでしばらくなくても不便はないものの、せっかくなので(?)ケータイのカメラで撮ってみました。






う~ん、むつかしい(機種はiPhone3G)
モード設定が一切ないので、どう撮ればいいのかサッパリ・・・
やっぱり早くデジカメ買わないと


※これは↑撮り溜め写真より

2009年03月24日

ダックスC45の住民



アフリカンダーターテトラ×1




レッドラムズホーン×?




お星様になってしまった子



ヤマトヌマエビ




ビーシュリンプ

2009年03月24日

45-Pの住民


Co.オイアポクエンシス×2




Co.コンディスキプルス×1




Co.ロクソゾヌス×2




Co.スーパーシュワルツィ×2




Co.ニュースポットメガメタエ×1




Co.デビッドサンジー×2




Co.アクセルロディ×2




アカヒレ×1




レッドラムズホーン×?




ゴールデンアップルスネール×1




お星様になってしまった子



ダーターテトラ

2009年03月22日

ピンクの・・・

テトラミン(ピンク)をゲットしたヤマトヌマエビ


でもこれ食べるとピンクの糞をするんですよね~
2009年03月21日

それぞれの特徴

4種のコリはコンディスキプルス以外二匹ずついますが、それぞれ特徴があり見分けがつけやすいです。

オイヤポの場合

この写真だと分かりにくいけど黒の繋がってない子の方が体が寸詰まりで小さく、体格に差があります。

ロクソの場合

背鰭に白が入ってる子は、目がパッチリしててもう1匹はちょっとボケっとした顔をしています。

Sシュワの場合

ガングロちゃんの方がガタイもよくて、顔もいかつい感じ。だけど少しシャイ。

コンディスの場合


ダーターの場合


コンディスは一見オイヤポと似てるけど顔がデカイし、ダーターは一匹なので見間違えようがありません。

以前は、特徴的な子はそこそこ見分けがついてましたが、バラバラにいると一番長くいたハステータスでも分かりにくかったし、アスピドラスなんて6匹中の5匹はクローンのようにソックリで…


匹数が全然違うけど全員の見分けがつくっていうのは、何かあったときに気が付きやすいかも!
まあ、何かないように努力しないといけないのですが

ちなみにうちのネコの場合

鼻の色が違います
2009年03月19日

団結!

我が家のコリたちは4種7匹。


左からオイヤポ・Sシュワ・ロクソ・コンディス


普段はロクソ&Sシュワ組が水槽前面、オイヤポ&コンディス組が後面にいることが多いです。

だけど餌前だけは、みんなで一致団結。


早く早くと、右へ左へ上へ下へと泳いで大騒ぎ!
急がなくちゃといそいそと冷凍庫へ赤虫をとりに行くのでありました
2009年03月18日

待ちくたびれ?




漂流物をチェックするダーターちゃん。




葉っぱに顎乗っけてます

2009年03月16日

禁断症状

昨年の45P大崩壊後、再び魚が飼いたい!と思ったときは、やはりチビコリをメインにと考えました。
ふと気が付けば・・・・


なんか当初の構想とかなり違う方向性に向かってるような(^_^;

何回かショップでハステータスも見かけたんですが、1cmぐらいの小さくて弱々しい感じの子ばかりで。
多分、シーズンは春先からなのでそれまで待って、プリプリした健康そうな子をお迎えしよう!とか思ってたのに。
今となってはここにチビコリを入れる勇気はちょっとないなあ

でもチビコリへの未練はどうにも断ち切れなくって・・・



シーズンになればますます禁断症状が出てくるに違いない!
うー・・・今から水槽もう一個用意しておくべきか・・・!?!?
2009年03月15日

赤虫のハズが・・・

先日のこと・・・
冷凍赤虫が残りわずかだったので近所のショップに買いに行ったのですが。


ありゃりゃ・・・!?
なぜか新聞紙に包まった二つのビニール袋を持ち帰っていたのでした

というわけでスーパーシュワルツィが二匹仲間入りしました♪


ちょっと大柄なガングロちゃん。
筆を持ちなれない人が、筆で直線を書こうと頑張りました!みたいなラインです。かわいい・・・



もう1匹の子は顔の模様がクッキリしています。
見た目もどことなく子供っぽい感じ。この体型もまた…


体長はコンディスと同じくらいか気持ち大きい程度ですが、体高があり背鰭が目立つのでかなりデカく見えます。なんか派手です!
大きい子が来たらコンディスはどんな反応をするかな?ムフフ♪なんて思ってましたが、まるっきり興味は無しでした

だけどロクソゾヌスにはかなりモテまくっていた!



Sシュワたちが緊張して固まってるときは無関心だったクセに、ちょっと泳ぎ始めたらもう、いきなり好き好き攻撃で…
後を付回したりピッタリ寄り添ったり



迷惑がられてますよ?


2009年03月13日

体長測定

コリたちの体長を測定してみました。
餌の時に30cm定規を前に置いて、目の前に来るのをひたすら待つ作戦。



結果
オイヤポクエンシス:40mmと43mm
コンディスキプルス:55mm
ロクソゾヌス:ともに43mm
ダーターテトラ:測定不能(多分40mm)

大体こんなもんかと・・・

オイヤポの1匹が一番小さいです。
見た目もちょっと寸詰まりな印象。


子供体型といいましょうか・・・かわいいけど
もう1cmくらいは大きくなるかな!?楽しみ~


2009年03月12日

華麗なるテクニック!

赤虫も残りわずかになると争奪戦が激化していきます。
ロクソゾヌスは食べるのがトロくさいので・・・




オイヤポにも、





コンディスにもよく狙われてます。



だけど・・・



コンディスの攻撃を見事かわしたっ
2009年03月10日

ラムズの気持ち?


















何を考えているのかサッパリわからないラムズですが、こういう時は「ああ、焦ってるんだろうなぁ」ということが薄々感じられる・・・
2009年03月09日

視線の先は・・・




ものすごい見てます!




何をそんなに真剣に見てるのかというと・・・




流されて浮いちゃったラムズを見ているのでした

2009年03月07日

戻ったであります!



薬の影響で真っ白けっけ~になってしまったコンディスキプルスもすっかり元の色に戻ってくれました



目がいっちゃってたロクソゾヌスも元のカワイイお顔に♪


↓目がいっちゃってた時

この時の顔、ケロロ軍曹に似てるのよね・・・
えーと、カエル顔・・・・!?!?



2009年03月06日

食後も一生懸命

食後の風景・・・・



赤虫をあっという間にたいらげ、まだどっかに落ちてないか~!?と一生懸命さがすコリたち。




必死なお腹がカワイイ・・・
2009年03月04日

続く不幸



寄生虫騒ぎもとりあえずひと段落したところで、ホっとしたのもつかの間…
ダーターテトラの1匹が水槽外に飛び出し、お亡くなりになってしまいました


一昨年のアカヒレ飛び出し以来、蓋は夏でもガチガチで魚の飛び出し事故には気をつけてたつもりだったんですが…


パイプ回りはプラスチックの蓋受けと、透明下敷きを切ったもので塞いであるのですが、水温計を引っ掛けてあるこの部分。

コリは絶対に通れない隙間ですが、体の細いダーターテトラはギリギリ通れてしまったようで。
ここから飛び出すなんて思ってもみませんでしたが・・・


こうして見ると旧式は結構隙間があります。
即効で新しいタイプを設置しました。
蓋受けも買ってきて水温計に挟むように設置しよう・・・

我が家にやってきてひと月たたないうちに…ダーターちゃんゴメン


昨年から、ヒーター故障→寄生虫→飛び出しとどうも悪いことが続きます。
もっとしっかり注意すれば防げたことなのに、ほんと不甲斐ない。

コリの中、たった1匹になってしまったダーターテトラは寂しそう・・・・


には特にしておらず、相変わらず可愛く赤虫おねだりに精を出しております
2009年03月03日

やっぱり好き嫌い

オイヤポ&コンディスの尾鰭シマシマトリオは冷凍ブラインが嫌いで、口に入れてもモグモグせず全部エラから吐き出してましたが、薬浴期間とその後数日は餌を絞ってたせいか、ダーターテトラ用の冷凍ブラインも食べるようになりました。


背に腹はかえられないってやつでしょうか!?

薬浴を開始してからは、少なめの赤虫とブラインを交互にあげていたので、昨日はかなり久しぶりに人口飼料を与えてみました。
コンディスキプルスはそれまで赤虫以外は食べなかったのですが、ブラインを食べるようになったのでもしや人工飼料も食べるかな~?と思ったのですが・・・


パサパサはしてないと思うけど


やっぱりダメでした。
ブラインと違って口に入れてみようともしません。
そんなに嫌なのかなぁ(^_^;
2009年03月02日

ついにヤツが・・

ついにこの時がきてしまいました・・・
これのお世話になる日・・・・


うわーん寄生虫です

どうも最初に来たオイヤポクエンシスが持ってたような気がします。
来たばかりの頃にそれらしきモノが付いてることもあったんですが、体表を移動するのか翌日には消えちゃうし、現物を見たことなかったので確証が持てずにいたらコリ全員に付いてしまいました(T_T)

一番軽症だったのはコンディスキプルスで目で確認できた虫は1匹。
重症だったのはオイヤポの1匹で、投薬後に虫が体表化してきたのか、背鰭・尾鰭・オデコ・ヒゲにも付いてるのが確認できました。

トロピカルNの刺激で、コリの体色が薄くなってしまうとは聞いていたのですが・・・




なるほど、これは心臓に悪い
一番軽症のコンディスキプルスが一番真っ白けになってしまいました(T_T)

ロクソゾヌスは色はあんまり変わらないものの、目がいっちゃってます。


起きてるのに寝てる時みたいな顔。ちょっとカワイイ。

でもこんな姿でも食欲は旺盛で…、虫の具合を見ようと水槽を覗きこむと、早く餌をよこせと大騒ぎになってしまいました。
薬がどれくらい濾過に影響を及ぼすのか分からなかったので餌抜きにしようと思ってたのですが、あまりのおねだりに根負けしてしまい赤虫をちょこっとだけ(←意思弱い)


~ダーターテトラは色も態度も普段と変わらず~


二日間、薬浴をしてもらいましたが、薬の量が少なすぎたのか寄生虫の数が増えすぎたのか、完全には落としきれず・・・
少々日を置き、二回目を先日決行し、なんとか目に見える寄生虫はいなくなりました。


完全にせん滅できてるといいのだけれど・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。