--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月31日

空腹時の思考



雷雨にスコールと変なお天気が続き、すっかり家に引き篭もっていたら…
ないない!食料がなんにもなーい!!!
買い置きのレトルトご飯もレトルトパスタもウドンもソバもない

コンビニ行こうにも外は土砂降り・・・
宅配ピザ・・・あ、お金もない

冷凍庫にアイスの一個でもないかと開けてみたら、入っていたのは冷凍ブラインと冷凍アカムシのみ。



・・・・・食べてませんよ?さすがに。


でもブラインだったらかき揚げにでもしたら案外いけるかも?
衣と同化しちゃって色合いが乏しくなりそうだなぁ。
かといってアカムシはちょっと。色合いはキレイそうだけど…

なんて、空腹だとつい変なことを考えてしまう。
空腹時の思考低下は危険ですね!?


食べませんっ(-"-;)
スポンサーサイト
2008年08月30日

オイヤポのパチクリ




アイバンドだとパチクリがよく目立ちますね~♪



~アイバンドコンビ~
2008年08月29日

新鮮~♪




チョロチョロした小さいコリに見慣れてたせいか・・・




大きい子たちが泳いでるとなんだかとっても新鮮な気分!




不器用そうに泳ぐところがまたカワイイ


2008年08月27日

衛星



ロレトちゃんには、いつも誰かしらチビコリが回りにいて…



衛星みたいでカワイイ
2008年08月25日

手乗りエビ



我が家はボロ屋で室温が外気温に非常に影響されやすい上、ダックスは水量が少ないので念のためヒーターを入れました。
まだライトが点けばファンが回るのでヒーターが作動することはないと思いますが。

水槽の高さが21cmしかないダックスでは、底掃除でもガラスをこする時でも水に手を突っ込まず作業が出来るので暑くなってきた頃、ヒーターを取り外したとき以来に水に手を入れました。

吸盤をギュウギュウ押し付けてたら、ん?なんか手の甲がこしょばい!?
・・・と思ったらエビがツマツマしてました(*^^*)



生きた人間は食べれんよ?


2008年08月24日

違いすぎる行動パターン



コロコロした体型と体高が低い体型と全然タイプが違うけど、さすがはコリなのでプラケではよく寄り添ってました。
1匹が移動するともう1匹がまって~って感じでついて行くのですよねぇあーカワイイ!!



最初は水草のないプラケ暮らしなので、隠れ家を一緒に買ってきました。
すぐにオイアポちゃんのお気に入りになりましたが、なぜかロレトちゃんは一向に入る様子がなし。
オイアポの後にくっついて行っても隠れ家に入ると、入り口で避けて行ってしまう…


仲良く小窓から顔を出す姿をちょっと期待したんですが結局一度もロレトが入ってる姿は見れませんでした。

その代わり2段ベットは見れましたよ~♪一回だけだけど・・・


しかもブレてるしオイアポがほとんど写ってない


プラケでは仲良しな二匹だったけど45-Pに移動したら、一緒にいることはほどんどないです。


ロレトはチョロチョロよく動くけどオイヤポはどっしり構えてるので行動パターンが全然違うので自然と別行動になるようです。


どちらもすぐにチビコリたちの人気者になったので、寂しくはない・・・かな?
チビコリじゃダメかな。やっぱり同種じゃないと寂しいかなぁ

2008年08月23日

運命の子・・・ではなく、

オイアポと一緒にお連れする子になぜ、アイバンドロレトエンシスを選んだかといいますと…


とっても元気が良さそうだったから!とか、運命的なものを感じてとか、見た目が好みだわ~♪とかではなく…
ただ単にオイアポと同じ水槽の中で一番お値段がお安かったからなのでした

元気そうっていうのは大事だけど素人目に見ると、明らかにやばそうな場合以外はあんまり分からないんですよね。
大きめのコリがあからさまにヤバそうな販売水槽ってそうそうお目にかからないですし…。

それにコリってすごく種類が多くて、似たような模様の子も多いし、名前がCo.ナンチャラナンチャラナンタスとかCo.ナンチャラナンチャラナンシスとか、sp.とかハイブリッドとか、もー長くてややこしくってちっとも覚えられません。
販売水槽の前に札が貼ってあれど、お目当てのオイヤポ以外は、どれか誰でいくらなのか!?もーチンプンカンプン!
店員さんに「あの…この中で一番安い子は…?」と恥ずかしげもなく聞いてしまいました。


教えてもらった子はなんだかヒレが大きくてピンとしてて、けっこうカッコイイ!
でも名前長いなー、覚えられるかなー?と思いつつお店では頭の中で連呼してたんですけど、浮かれて帰ったせいか家に帰ったらすっかり忘れてしまいまい、なんかラ行だったよな・・・、というあまりにも曖昧な記憶でネットで一生懸命調べたりなんかして。

そんな人に買われてしまったかわいそうなロレトちゃんですが、近づいてもカメラ向けてもピューっと逃げていかないなんだかとっても堂々とした子で。
餌を入れるとすぐ嬉しそうに寄って来て・・・か、かわいい~


そういえば、あんまり気にしてなかったけどこの子はどれくらいお店にいたのかな?と、そのショップの過去の入荷情報をたどってみると・・・
半年以上前のところに書いてありました!?
ちゃんと聞いたわけではないし、全部の入荷情報を載せてるかどうか分からないのでなんとも言えませんが、あの人馴れした感じはもしかしたら…!?

君も売れ残りだったの?(^_^;


ただでさえ可愛いのに、なぜかますます可愛く思えてきて、当初オイヤポの「おまけの子」だったロレトちゃんはバシバシ写真を撮られる親バカモードのターゲットとなったのでした。

2008年08月22日

ニューフェイス

45-Pにコリドラスが二匹加わりました♪


オイヤポクエンシスとアイバンド・ロレトエンシス

一週間ちょいプラケ暮らしをしてもらって、晴れて合流!

前々からコロコロした体格のコリを飼ってみたかったんですが、せっかく小さい子たちで揃ってるのに大きい子が加わるものなぁ、と。
そのうち60cm水槽にサイズアップをしようと思ってまして、その時に2~3匹、同種でコロコロしたコリをお迎えしようなんて考えてたのですが…
近くのショップの入荷情報を見ていたら、私の中の気になるコリNo.1のオイヤポクエンシスが書いてありまして(ひと月ほど前のだったけど)


~憧れのオイヤポちゃん~


よしっ!まだ居たら、二匹飼おう!居なかったら縁が無かったと思って諦めよう!と何故か60cm水槽を買ってもないのに、思い立ちショップに行っちゃいました。
そしたら居ました~♪居たけど・・・・あれ?でも1匹??

う~ん、1匹とは予想していなかった~!ブリードって書いてあったので多分、数匹で入荷されたとは思うのですが…

君、売れ残っちゃったの??と、思ったら余計に愛おしくなってしまい…
同じ水槽にいたアイバンド・ロレトエンシスと一緒に我が家にお連れしてしまったのでした♪


~予定外のアイバンドロレトちゃん~


全くもって予定外だったアイバンドロレトちゃん(←長いなー)ですが、まーこの子がビックリするほど可愛いくって可愛くって…
写真で見るとそうでもないんだけど(ごめん!)、生で見てると動いてても休んでても息継ぎしてても何してても、とにかく可愛いのです
2008年08月21日

Tポジじゃないけれど…




アスピちゃんの顔がうっとりしてるように見えてしまう
2008年08月20日

何かの前触れ!?

同じ模様のCo.ハステータスとテトラオーロ


みんなそれぞれ好き勝手に泳いだり、餌探したり(ハス)闘ったり(オーロ)みんなで一緒に泳ぐなんてことはほとんど無かったけど。



ネオンテトラまで一緒になって全員揃ってる!か、かわいい・・・!

けどいつもチョロチョロしてるアスピドラスとハブロススは全員、奥に引っ込んで一匹も写ってないんです。
カワイイけど、なんだなんだ?いつもやらないような動きってちょっと怖いですよね。

天変地異の前触れ??なんて思ったけど、その後特に何か変わったことが起こった、ということもなく。
普段どおりみんな好き勝手してます。


一体何だったのかしら???
2008年08月18日

その触覚って・・・!


水草をよじ登るラムズくん。



一生懸命でカワイイけど・・・




その触覚の向きはちょっとイヤだな



ゴ・・・・キ・・・(これ以上は言えません!)
2008年08月16日

抱卵すれど・・・



4月頃から絶え間なくエビママは結構現れるもののさっぱり稚エビは育たず…
生まれたてらしき子を見たのはたったの二回!
その子たちも、どうも生き残ってる気配がありません


涼しくなれば生き残る子も出てくるかな…?
それまでに大人エビがもってくれるといいのだけれど
2008年08月15日

思ってたより小さい!

水槽前に定規を置いて、みんなどれくらいの体長なのかきちんと計ってみたんですが…


思ってたよりみんな案外小さいことが判明。

一番大きなネオンテトラのメタボちゃんは尾びれまで入れて45mmほど。
一番小さな雄のハステータスはなんと18mmぐらいしかありませんでした!
他のハステータスとテトラオーロ、ハブロススは23mm~30mm。


そしてアスピドラスの中に1匹細くて小さな子がいるのですがこの子は27mmぐらいで他のアスピドラスは35mmってとこでしょうか。
大体みんな5mmくらい大きく見積もってました。
5mmって定規で見るとものすごく短いんだけど小さな魚の体での5mmって結構違いますよね~


一番小さいアスピちゃんは細くていかにも頼りなげな感じですが、とても元気だし餌もちゃんと食べてます。
雌雄差だろうか?と思ってたら、ある日ハステータスがさんざんやってた求愛行動を他のアスピドラスにやっていた!
やっぱり男の子だったのかぁ!
他の子たちはみんな見分けが付かないほど同じような体型をしてるので♂1、♀5のハーレム状態!?


・・・といっても、いろんな子がごちゃまぜでハーレムもくそもないんだけれども…
2008年08月13日

輪を乱してはいけません!




集合写真とかでも一人だけピースとかしちゃう子供とかいるんだよねぇ!
2008年08月12日

平和な光景に…



仲良くコリタブをつつくハステータスとアスピドラス




ネオンテトラが狙ってますよ~
2008年08月10日

カメラのいたずら??

かなり太っちょなネオンテトラのメタボちゃんですが…

さすがにこれはちょっと


水槽のガラス越し斜めにとったら一段と丸く撮れちゃいました



ちなみにこの写真も同じ子ですが、


暗めだとボディラインが誤魔化せてスリム効果あり??
2008年08月09日

暑い日はチュルチュルっとね…



蕎麦ではないのでサッパリはしないハズですが…


二週に一回は冷凍アカムシの日
(隔週で冷凍ブラインと交互)



こうしてアカムシをチュルチュルしてると動いて見えるのか、周りにまだいっぱいあるのに他の子が喰らい付いてきたります。
テトラだと口の力が強いのか簡単に横取りされちゃうけど、コリ同士だとラブラブポッキーのように両端からアカムシを食べててラブラブアカムシ状態に…(おえ~)
その写真を撮りたくて狙ってるんですが、狙ってるとやらないんですよねぇ…

一度、一本のアカムシを3匹でくわえてるところを目撃!
もちろん写真には撮れなかったのでイメージ画像で(合成)・・・


こんな感じでモシャモシャと・・・・!
最後にチューするかと思ってドキドキして見てましたが(←アホ)二匹が諦めて他のアカムシを食べに行きました。

コリってほんと平和ですね( ̄∇ ̄*)


それにしてもアカムシ画像を切り取る日が我が人生に訪れようとは…!
人の心理って何がどう変わるか分からないもんですね。。。
2008年08月07日

見張り??








・・・と、後ろでネオンテトラが思ってるかどうかは良く分かりませんが、コリたちなにかほじってると後ろでチェックしてるネオンテトラのメタボちゃん。
掘り出したものが流れてくるのを期待してるのか!?
2008年08月05日

パルック

45-Pのライトの蛍光管を交換しました。
アクア用ではなくただのデスクライトを使用しているので、買いに行ったとこはアクアショップではなく家電量販店。
で、買ってきたのはパルック。


別になんでもよかったのですが27wはいっぱいあるのに36wはこれ一種類だけ。しかも下の方にひっそりと3本ほどしか置いてませんでした。
デスクライトで36wってめずらしいのかな。勉強とか仕事するには明るすぎるのかも。


早速交換してみると、おおっ!さすが新品!!とっても明るい♪







でも写真で見るとあんまり違いが分かりませんねぇ
2008年08月04日

1匹しかいない…

2月の半ばにやってきた5匹のブリリアントオレンジシュリンプ。


どうもあと1匹しか残ってないようです

小さくて大人しくて積極的に餌をとりに来ないでいっつも誰かの脱皮殻ばかり抱えてるオレンジちゃん。


なんだかこうして見るとビーたちにいじめられてるみたい

いっぱい食べてもうちょっと大きくなっておくれ~!

2008年08月03日

招かれざるお客さん


たしか去年の今頃だったと思います・・・


~去年の今頃の画像~


流木に小さな緑のなにかがくっついてる…??なんて思いながらよく見てみると、なんだかカマキリみたいでオシリ(シッポ?)が3っつに分かれた気持ち悪い生き物が…!
ぎぇ~!なんだコイツは~!!!と、おもいつつとりあえず水槽から出さなくちゃとピンセットでその3っつに分かれたオシリをつまもうとしたら、あっという間に奥へ引っ込んでしまいました。

水生昆虫で思いつくのはヤゴ…ヤゴといえば肉食で魚をモリモリ食べちゃう!?こりゃ早くなんとかしなくちゃ!



と、その前にあの生き物は果たしてヤゴなんだろうか?とネットで検索してみると、どうやら間違いないようでした。
でもオシリが3っつに分かれているのはイトトンボ系で、小さな微生物なんかを餌にするので我が家の魚たちが襲われる心配はどうやらなさそう。ほっ

とはいえ、気持ち悪いのではやいとこ捕獲をしたかったのですが、その後何度か挑戦するも逃げらればかりで、ヤゴがいるまま何日か悶々としながら過ごし…。

数日後、なんとかスポイトで吸い取って無事に捕獲することが出来ましたが、水草はよ~く念入りに洗って水槽に入れないといけないということを思い知らされた出来事なのでした。。


はい、すみません・・・・(: -_-)
2008年08月02日

ひとりぼっちのアカヒレ

ケンカ友達だっためだかちゃんが先立ってさみしいアカヒレちゃん。



ヤマトにちょっかいを出してますが、反撃してこないのでつまらなそうです…

アカヒレは以前45-Pにいたんですが、一人暴れまくってテトラオーロが引き蘢り、ついでにハステータスも一緒に引き蘢ってしまい、45cm水槽にアカヒレ一匹飼育のような光景になってしまったので、体格が同じくらいでやっぱり乱暴者のめだかたちがいる水槽に引っ越してもらったのでした。


当時の餌の時間


左の方でコリタブを食べてるのはハステータス。
オーロたちは怖くてなかなか餌場に近づけません。



めだかが全滅して一匹さみしいアカヒレだけど、45-Pにまた戻すのはちょっと無理そう。
かといって45-Pから誰かをダックスに移すのも、あのアカヒレと対等に渡り合えそうな子が誰もいない・・・


オーロは♂同士で激しく争うけれど、しつこく追いかけるほど攻撃はしないし、他の種類の子には基本的に攻撃しません。

たまに熱くなってるときに間違ってハステータスに攻撃してしまうけど、(というかハスが呑気にバトルど真ん中に突っ込んで行く)小さいオーロに攻撃をくらっても別に蚊に刺された程度のようで…
筋肉質(?)で泳ぎが上手なアカヒレの相手はとてもとても・・・

唯一アカヒレより大きいのはネオンテトラのメタボちゃんですが、でかい(太い)けれどまー、大人しいんです。
そしてきっとお腹が重くてアカヒレの攻撃から逃げ切れない!



コリ、アスピはあんまりガツガツ底床掃除が出来ないダックスには不向きだし。
やっぱりアカヒレにはしばらく一人暮らし、じゃなかった一魚暮らしをしてもらおう。


涼しくなる頃まで少し我慢してね
2008年08月01日

不味そうなコケ

ダックスにつっこんである丸ハゲ流木にいっぱい苔が生えてきちゃいました。
黒くて硬くてとっても不味そうな苔。けどわりと人気スポットです。


エビとラムズが入れ替わり立ち代り…


苔に付いた微生物を食べてるんでしょうね~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。