--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月30日

呑気なハステータス


オーロが必死で闘かう目の前で…




平和オーラを出しまくるハステータス
スポンサーサイト
2008年07月29日

暑苦しいけどさわやか


毎日暑苦しい求愛バトルを繰り広げてるテトラオーロですが、




シンプルですっきりしたボディはさわやかで涼しげです
2008年07月28日

本日満員

フィルターの吸水口をU字型にして取り付けてあるスポンジ。
アスピドラスなんかがよくてっぺんに乗っかって休んでますが・・・


今日は占領されてます。・・・・キモっ!!!

※画像をクリックでアップになります。
(えっ?別に見たくない??)
2008年07月25日

ウワサのあの娘










ハブロちゃん、目ぇ泳いでますよ?
2008年07月24日

ターゲット

我が家のヤマトはわりと小ぶりです。


だいたい全長で3cm強ってとこでしょうか。
我が家に来た時は2cmくらいだったので約一年で1cmほど大きくなりました。
多分この大きさでマックスなんでしょうね。
♂でも小さい方じゃないかなーと思うんですが・・・
栄養かたよってるのかしら??

最近アカヒレちゃんに目をつけられてしまいました。
めだかちゃんが逝ってしまってターゲットをヤマトにしたもよう。


たまにタックルをくらってます。それまでは見向きもしなかったのに。
アカヒレもやっぱりひとりぼっちでは退屈なのかなぁ。
2008年07月23日

殻好きねえ

ん?あれは・・・・・





ラムズと仲良く脱皮殻を食べるオレンジちゃん



ラムズたちが大きくなってきたので脱皮殻の消えるスピードが早い早い!
2008年07月22日

ハステータスとアスピドラスの似た行動




コリドラスハステータスとアスピドラスパウキラディアータス、姿はあまり似てないもののどちらも結構泳ぐタイプなので、やることがよく似ていて一緒に行動してることが多いです。

よく一緒にオーロの卵探しをしてたり、お気に入りの隠れ家もハス&アスピは右の水草ゾーン、ハブロススは侘び草の裏あたりときれいに分かれてることが多いです。


かといってハブロススが仲間はずれにされてるわけではなく、一緒に休んでることもあるんですがハブロススはハブロススだけで固まってる場合の方が多いですね。





ツレションならぬ、ツレコキュウ



誰かが水面に呼吸をしにいくと近くにいる子もついでに呼吸しに行きます。
1匹が行ったあと5匹くらいがつられていっぺんに呼吸する姿はなかなか圧巻です!それを動画で狙ってるんですが、なかなか撮れない…
呼吸ってついでにするもんなんですかね~??
あ、ツレションもそうか。



行動が似ている二種ですが、模様以外でも最も違うところはアスピドラスは結構砂に顔を突っ込んで餌を探します。
頭の半分くらい平気で突っ込んじゃいます。
ハステータスって、表面をツンツンと突く程度なんですよね。


そういえば前に一度、中身のいなくなった貝にグイグイと頭を突っ込んでるアスピちゃんを見たことがありまして…
貝の身が残っていたのか、それに集まった微生物を食べていたのか良くわかりませんが、まるで貝をかぶってるみたいで、その姿はまさにカリメロのようでした・・・
あれ、写真撮りたかったなぁ。
2008年07月20日

ラムズの不幸


ちょっと遠くて見にくいんですが…
動画の→のネオンテトラにご注目下さいませ!




餌さがしに夢中になってるネオンテトラの尾びれでポーンとはじかれてしまったラムズくん


2008年07月19日

めだかちゃん、逝く…

昨年1月の寒い寒い日、我が家にやってきた5匹のめだかの最後の1匹だっためだかちゃんが逝ってしまいました…


彼女の夫だった♂めだかはとっても気が強くて暴力的だったけど、奥さんだけにはいつも寄り添って優しく守ってました。
一足先に逝ってしまった旦那様の元へと旅立ってしまっためだかちゃん。
天国で優しい旦那様に会えたかなぁ??



とうとう一人ぼっちになってしまったアカヒレちゃん。
(エビと貝はいるけれど)



1匹だけじゃ寂しいかなぁ…
2008年07月18日

一年前は・・・


約一年前に撮影した動画



この頃はまだアカヒレも同居していました。
チビめだかもいましたね~


エアーカーテンは気に入っていたけど、とっても音がうるさいので結構すぐに撤去してしまいました…


なつかしいな~!
2008年07月15日

残念でしたー!




お・・・!







オーロカップルが・・・







二人っきりになっていいムード







には、なかなかならないんです
2008年07月14日

暴走運転




接触事故にお気をつけ下さい
2008年07月13日

騙された!?


蓋を外すと餌がもらえると思って騒然とする水槽内。



でも実はこの後、餌ではなく換水タイムなのでした!




け、決して騙したわけでは・・・
2008年07月12日

カップル誕生

東京タワー記事をあげてる間に、めでたく新カップルが誕生しました!


熱帯魚すくい出身の2匹のネオンテトラ。

最初は見分けが付かないほど細くて小さかったのに、どんどん体格差がでてきて…



我が家に来て10ヶ月、先日からちょいちょい交尾しては卵産んでます。
たったふたりぼっちのネオンテトラはなんとなくいつも一緒にいることが多かったけど、恋仲(?)には見えなかったけどなぁ。


そっかそっか…君たちそうだったのか~!


デカくて太っちょのメタボちゃんが♀で、この子がなかなか積極的に水草の暗がりに♂を誘ってます(*^^*)


オーロと同じく、♀の上に♂が重なるようにして体を震わせプワっと卵が舞います。

そして、卵が撒かれた場所に群がるコリアス軍団・・・
たっぷり食べて、メタボ街道まっしぐら( -_-)


卵分、餌を減らさないといけないかしら??
2008年07月10日

東京タワー・5

東京タワーシリーズも今回が最終回。
最後はドババと写真を載せて締めくくりたいと思います


館内は平日ということもありともかくガラガラ!
結構長い時間居ましたが、他のお客さんとは3~4組くらいしか会わなかったような…


ベンチでジュースを飲みながらデジカメのバッテリーを休ませつつ、ぼけーっと大型種を見るのもなかなか良かったです♪




カメは、目の前で移動すると首をぐいーっと伸ばしてこっちの動きを見るんですよね~


カミツキガメは大きな口を開けたままピクリとも動きません。
じーっと獲物を待ってるんでしょうか!?




大型種の水槽は結構ギュウギュウに入ってて、窮屈そうでした。
同じ種類が沢山いたりして、もしかしたら大きくなって飼いきれなくなったのを飼い主が持ち込んだ子なんかもいるのかなぁ、なんて思うとちょっと切ない…




そしてそして金魚コーナーもあります。


コロコロした可愛らしい金魚ちゃんの水槽と巨大になったコメット水槽。
ヒラヒラ、尾びれをたなびかせて優雅に泳いでおりました!




出口に日本庭園風(?)の池があり、ちょっと覗いたら錦鯉たちが餌をくれるのかと思ってどわっと集まってきました。


鯉の餌100円。あまりの迫力おねだりに思わず買っちゃいました



昔は魚ってあんまり好きじゃなかったんですが、水族館だけは昔から好きでした。
神秘的な雰囲気で、キレイな魚が優雅に泳ぐ姿、面白顔の魚たち。
でも写真に撮ろうと思ったことは無かったです。
今回、カメラを持って行ったら写真を撮るのが想像以上に楽しくって!
また近いうちに行こうっと!今度はバッテリーの予備を持って・・・・

長くなりましたが、おつきあいいだたきありがとうございました!
次回からは通常のきなこ餅に戻りますね~
2008年07月09日

東京タワー・4


不思議ナマズのトランスルーセント・グラスキャット。


熱帯魚屋さんでもわりと見かけますね。
スケスケ透明な体で、ナマズなのにフワフワ泳ぎっぱなし…う~ん、不思議!




コケを食べてくれるというサイアミーズフライングフォックス。
(…ですよね?)


大きくなると、コケを食べずに暴れん坊になるなんて紹介されてますね~
なかなか好みのタイプなんですが・・・・





う~む、かわいい!かわいいぞっ




それからローチ・ボディア、大好きです。(なんか好きばっかだなー)
でもやっぱりすぐに隠れちゃって、動きも俊敏なのでなかなかシャッターチャンスが・・・




そんな中で、釘付けになってしまった子が一匹。
隠れ家の中からこっちの様子をじーっと伺ってるんです。


目が合うと、ぴゅっと頭を引っ込めるんですが、少したつとまたそーっと頭を出して、こっちを見ている・・・・
かわいくって、なかなかこの前から動けなくなっちゃいました。



こんな感じで引っ込んでは顔をだし、また引っ込んでは顔をだし…
この子としては「あいつ、まだいるよ!はやくあっちいけよー!」って思ってたかも!?
ガン見しちゃってごめんね~


東京タワーシリーズ、あともう一回続きま~す。
2008年07月08日

ちょっと休憩

東京タワー記事が続いてますが、我が家の子たちも元気してます♪

まだ紹介してない写真もあるのでもうちょっとお付き合い下さいね


2008年07月07日

東京タワー・3




色艶やかなシクリッドが沢山いる水槽はとっても華やかでした。




海水魚のような黄色や青の魚たち。うっとり~




この子は小さい水槽でペアになってました。
子育て中なのかな??




笑顔ふう



水の排水場所に集まるロックシュリンプ


ハサミではなく扇のような手(?)で微生物なんか捕まえてを食べるらしいです。



おまけの動画はスマトラちゃん。



コロコロした体型と縞々が好き♪
アルビノやグリーンよりノーマルな子が一番タイプです。


まだまだ続く・・・
2008年07月06日

東京タワー・2


さてさて、次は淡水魚コーナーへ♪
北・南アメリカゾーン、アフリカゾーン、アジア・オセアニアゾーン、金魚・鯉ゾーンと分かれています。

どの魚がどのゾーンにいたのか分からなくなってしまったので順番はバラバラですがご紹介してまいります。


ナマズ系、好きです。
でっかいキャットからコリまで、みんなカワイイなぁ!






コリたん・・・


10cmぐらいの大きい子も、小さい子もコリはそーっと水槽に近づいてもやっぱりパピュンと奥に引っ込んでしまうなぁ
そんな中、堂々とした子が一匹。


この子だけはアップで撮り放題でした♪





目が大きいねぇ♪



プレコ・・・憧れてます(*^^*)





ブラックホールのよう・・・・!




おまけの動画



ガラスをチュパチュパしてたので思わず動画で撮っちゃいました。



次回に続きます!
2008年07月05日

東京タワーへ

東京タワーにある水族館に行ってきました!
あまり広くなく、淡水魚コーナーが大半を占めてます。
なんでも展示してある魚は買うことが出来るそうな…ショップも兼ねてます??

撮る気マンマン、張り切ってデジカメのバッテリー満タンにして行きましたが、薄暗い館内でマクロモードを使いまくってたらあっさりバッテリー切れに…
なので携帯カメラの画像も入り混じってます

先ずは海水コーナーへ


でっかいカサゴが迎えてくれました。



ふくれてるところが、まん丸でかわいいハリセンボンですが、


ふくれてなくても顔がカワイイ 怒ってるの??




タツノオトシゴって不思議な生き物ですね~。30cmくらいありました。




イヌザメ。ネコザメだと思ったらイヌザメでした。
違いがよくわからない??
うっすら縞々ですね。色の濃いとこも薄いとこも鮫肌なんだろうなぁ…ウットリ




なんでしょう?よく分からないけどムーミンのニョロニョロみたく砂の中から何匹も顔を出してました。




凶悪な顔したウツボちゃん。でも案外臆病だそうで…


みんなで身を寄せ合ってます・・・




筒状の水槽にはたくさんのミドリフグが。



チョウチョウウオやスズメダイなど色鮮やかな魚たちの写真は全滅。
ブレてるとかそんなレベルではなく、もう何が写ってるのか分からない写真ばかり。
ヒラヒラ優雅に泳いでる姿がキレイだったんだけれども…


あれ?そういえばクマノミがいなかったような…??


おまけ



次は淡水魚コーナーをお送りしま~す!
2008年07月04日

腰掛



「サルノコシカケ」なんてキノコがありますが・・・・







アスピドラスノコシカケはラムズでした!
2008年07月03日

初めて見たオーロ稚魚


テトラオーロの♀だけしかいなかった頃はとっても大人しくて、定位置から動くことがあまりなかったけれど、♂が来たとたん一気に賑やかになりましたね~



なんかシャキーンシャキーンって効果音を付けたくなります


オーロが交尾してると、コリたちが「わーい、ご馳走だ~」と言わんばかりにわらわら集まってきて、卵が撒かれたと思われる場所を一生懸命探します。






稚魚が見れることはまずないなぁ、と思ってましたが先日なんと一匹発見!
偶然食べられずに卵が孵ったようですが、卵探し部隊にびっくりして隠れていた侘び草から飛び出してきたようです。

最初ミジンコ??と思いましたがよく見たらでっかい目があってメダカ稚魚のよう。
泳ぎがヘタッピでフラフラ流されかけてるところ、♂オーロがスススとやってきてあっさりパクリ・・・
発見してわずか数秒、はかない命でした・・・・



我が家で繁殖は諦めてるけど、隠れ家が多い水草水槽では勝手に産まれて勝手に育っていつの間にか増えてた~、なんてことがあるみたいです。
成魚でも小さな小さなテトラオーロですが、わりと頑丈な印象なので稚魚も案外頑丈なのかな??
2008年07月02日

ハブロススはお忙しい

チョコチョコした動きが、ものすごーく可愛いらしいハブロススですが、近づくとすぐに奥へ引っ込んじゃうので、なかなかシャッターチャンスがありません。



休みたくなったらどこでも適当な場所でくつろいじゃうハス・アスピと違って、ハブちゃんたちは全面に出てくるのは餌を探す時だけ決めている(?)らしいので、撮ってもブレ確率が高くって・・・


いっつも、忙しそう



尾びれの縞が、かわいーなー



チラ見をするツレない態度もかわいーなー
2008年07月01日

毎日お盛んで・・・



ラムズ交尾中です・・・・

4月に45-Pからダックスに入れた、たった1匹のラムズが卵を産んだらしく子供が生まれ、その子たちがこんなに大きくなって交尾してます(^_^;



なんだか体格差がありますけど

初めて見たときは共食い!?って焦りました。



ラムズプラケでは毎日毎日誰かしら交尾してるので、いい加減見慣れました。





もう、いいっつーのに(-"-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。