--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月30日

濾過器ぶっこわれ事件

45-PにつけているテトラのEXパワーフィルターユーロ60、以前にチラっと書きましたが新品で買って一ヶ月で壊してしまいました・・・
事件が起こったのは(大袈裟)昨年の10月半ば。セットして一ヶ月後です。


45-Pがある場所には、それまでダックスC45を置いていたので9月に水槽をちょっと広くしようと中身を全部移動して濾過器もエデニックシェルトV2からEX60に変えたのでした。


そして一ヶ月たったある日、水槽の消灯直前にEX60の流量調整つまみが曲がってるのを発見して、「あれ?触ってないのになぜ?」と思いつつ、つまみをクイっと戻したら…
つまみがポロっととれたんです(T_T)ほとんど力入れてないのに…ほんとにポロって感じで。

そしたらそこから水がチョロロ~と漏れ出してしまいまして…
慌ててスイッチを切ったものの、濾過器は水槽の下にあるので水はどんどん出てくるばかり。パニックになりながらとりあえず吸水口を水からあげ、なんとか水は止まり、外れた部品をじっくり見たらなんか爪のようなものが折れていて元に戻すのはどうも無理そう。

とりあえずしまっておいたエデニックを引っ張り出し、EX60の濾材を詰め込むもののサイズが全然違うのでほとんど入らず…エデニック内部のパイプにEXのウールマットを輪ゴムで巻きつけ本来スポンジを入れる部分にも入るだけ濾材を詰め込み、あとはパイプのセットだ!
・・・と思ったら以前は水槽の高さが20cmしかないダックスを使っていたのでパイプが短すぎ~


でもこれしかないから仕方ないと、パイプをセットしていざ電源をONにしたら…ぶひゃーっと白い液体が噴出してきたではありませんか!ががーん!!
水槽内が白濁してしまった・・・・!それまで見たことも無いほどの濁りっぷり!ますますパニックです。
なんか色んなゴミも漂ってるし・・・きちんと洗ったはずだったんですが残ってた汚れが水流で噴出しちゃったのかもしれません。

色々手際がわるいものでこの時点でもう2時近く。我が家の水槽消灯時間は23時なので、もう3時間もライトつけっぱなしでガチャガチャやってました。


なのでしばらく様子を見たかったけどこれ以上ライトを付けとくのは心配なので、朝になったら透明になってますように…ということでラックにタオルをかけて水槽内は消灯しました。

が、水槽回りはみずびたし、壊れたEXにまだ残ってる濾材など・・・なんかやることはまだまだ一杯で途方に暮れておりました。
でもやらなきゃ寝れないし(T_T)そんなわけで結局翌日は仕事だというのにお片付けに追われ、汗だくになったので軽くシャワーを浴びて寝たのは4時を回ってた気がします。


翌朝、おそるおそる水槽を除くと水は元通り透明になっており、魚たちも寝てたけど特に様子のかわった子はいないのでほっとして仕事に行きました(眠かったけど)

最初に発見したときつまみが曲がってた時点でもしかして壊れてたのもかもしれないので、もし気が付かずに寝てて起きたら水槽周りが水浸し!なんてことにならなくてよかったけど…

なにもまだ一ヶ月の使用で壊れなくても・・・と、ちょっとショックでした。
結局つまみの部品を買ってきて交換するだけでしたが、EXに残ってた濾材をそのまま使っていいものか悩んだすえ、洗ってからセットしました。

その後はまんまと茶コケがトバっと生えて、がーんでしたが魚たちは何事もなく元気だったのが救いでしたねぇ。



こんなことがあったので吸水側のホースにはテトラのダブルタップを取り付けています。コックを閉めれば吸水パイプをあげなくても水は流れ出ないので♪
なかなかこんな場面はありませんが、ホース掃除の時なんかは便利です。片手で連結部がはずれるので不器用な私でも簡単♪これは怪我の功名というか。ちょっと複雑な気分ではありますが…

その後、ちょいちょいテトラ製品は部品がもろいという話を聞きやっぱりか!と思いましたが、もう後の祭り・・・
サイズや、見た目、使いやすさなんかはとっても気に入ってるんですけどね~!それ以降はとってもとってもデリケートに扱っております(*^^*)




まだハブロススもアスピドラスも来ていない頃の出来事なのでした。
めでたしめでたし・・・・(めでたかないな、別に
スポンサーサイト
2008年06月29日

並んじゃう

つい、並んでしまうハステータス








縦バージョンもあります。



種類間違ってますけど
2008年06月27日

突然の変な動き



先週の事・・・

一瞬のことでしたがアスピちゃんが物凄い勢いで泳ぎ、床に着地したと思ったら尾びれを細ーくたたんで体も斜めになり、エラがとんでもなくゼーハーゼーハーしておりました。

ど、どうした!?!?と、しばらく見ていたところ変な動きをしながら奥の方に引っ込んで行ってしまったので無理矢理変な角度から覗き見てたところ、お尻を向けていたのでエラの様子は見えないけど相変わらず尾びれを細くたたんだまま…


実はアスピドラスは7匹で我が家に来たのですが、一ヶ月程たったある日、ふと水槽を見ると一匹がくの字になってぐったりしておりました。
突然、水面に浮上し酸欠状態のように何回かパクパクしたあとヘロヘロ~と沈んでゆき、ひっくり返ったまま動かなくなり亡くなってしまいました…

よく見るとエラから薄い血のような液体が流れでていて、エラに病気が発生して息が出来ない状態だったのだと思います。
それまではとっても元気で、全く気がつかず可哀想なことをしてしまいました…



そんな事があったので今回も、いきなり死んでしまうのではとかなり心配して見ていたのですが、いつの間にか他の子と混じってしまい、どの子だか分からなくなるほど元通りに…ほっ

何度も点呼をとったけどみんな元気に砂をほじったり泳いだりしています。

恥ずかしながらアスピちゃんたちは痩せてる一匹の子以外全く見分けが付かず

なので、変な動きをした子は誰だ分からないものの、今の所6匹とも変な動きをすることなく元気なので、あれは一体なんだったのかなぁ??と不思議なのですが。

何かちょっとビックリしただけ、とは考えにくい泳ぎだったけれど…


変なものでも飲み込んじゃったとか??う~ん、結局よくわかない・・・
2008年06月26日

短いトコがカワイイ♪



毎日大バトルのテトラオーロ♂に比べて♀は、大人しめです。

でもたまに、♀同士で張り合っている場合もあります。
♀は♂のようにゴージャズで長~いヒレをしていませんが、


短いヒレを一生懸命ひらいているのは、カワイイ
2008年06月24日

脱皮できない??

エビの抜け殻を見るとこの辺が割れているのでここから中身(?)が出たんだな、ということが分かるのですが。


蝉は縦に割れるけどエビは横なんですね~!


ところが、数日前からこんなんなってる子が・・・


この子は今居るほとんどのエビのお母さん。
先日まで卵をかかえてました。多分孵化したんだと思うのですが…

体がピンクっぽくなってるし元気もありません。かなりヤバそう。
かといって水からあげて皮を剥くわけにもいかないし
なんとか脱皮して持ち直してくれますように(-人-;)
2008年06月23日

新しいファンの使い心地は?

コトブキスポットファンがリニューアルしたので古いタイプのものが近所のショップでセールになってたので買ってみました。



45-Pに付けてるGEXのターボファンは風がふわわ~んという感じで、風が出てるんだか出てないんだか…早速、付けかえてみることに♪

試運転をしてみたら、おお!これはなかなかパワーがあります!!


激しく波打つ水面・・・少し水位をあげたら水がこぼれちゃいそうな程。


が、しかし・・・



横から見ると黒いしデカいしキスゴムもなんだか存在感タップリ…

いや、そんなことよりも一番の問題はファンの回る音が激しくでかいのです!!
今までよりもサイズがでかいので仕方ないけど、ターボファンとダックスで使ってるスポットファン10は、作動するとブワァーンという音だったのが、こちらはその倍以上の大きさの音でゴオーーーって感じ。

今はいいけど真夏の熱帯夜、夜中にいきなりファンが回るとビックリして飛び起きそうな感じです
あ、だからリニューアルしたのかな?新しい方は静かなのかしら??

う~ん…でもやっぱり水槽用のクーラーが欲しい。。



早いとこ決断しないと梅雨があけてしまう
2008年06月22日

めだかちゃんの反撃


いつも自分のフレークフードをさっさと食べ終え、エビ餌をついばむめだかちゃん。
普段はとっても大人しくて、アカヒレから身を隠すように暮らしていますが餌の事となれば話は別。



ちょっかいを出してくるアカヒレに反撃するものの、やっぱり餌が気になるようで・・・


以前はめだかちゃんには夫の♂メダカがいたのですが、とっても凶暴でアカヒレが♀に近づこうものなら物凄い勢いで追い払っていました。


~いつも一緒の仲良し夫婦~


現在、守ってくれる夫に先立たれてしまっためだかちゃん。



でも充分、強い!!!
2008年06月21日

体格




アスピドラスはとっても食いしん坊なので、体格もずいぶんとガッチリしてきました。

だけど1匹だけみんなより、小さくて痩せている子がいます。



ちょっと比べにくいのですが、お腹のあたりを見ると隣の子よりだいぶほっそりしています。

肉眼で見ると、他の子よりも一回り小さく見えてなんだか頼りない感じなのですが食欲もあるし、元気です。


~餌を待っているところ~


雌雄の差なのか、はたまた太りにくい体質なのか・・・??
2008年06月19日

オレンジちゃんがいない…





どうもこのところブリリアントオレンジが二匹しかいないような気がしていたのですが、バッサリとマツモを取り除き見通しが良くなったので、よーく捜索してみたら…



やっぱり二匹しかいないみたいです(T_T)うう…
2008年06月18日

どこまで伸びる?

先日久しぶりにイシマキさんがひっくり返っていたので起こしておきました。



3~4日、姿を現さなかったりするので心配してるとある日ひょこっと出てきます。

あいわらず藻をいっぱいつけて・・・



久しぶりに見る度、成長しているこの二房。いったいどこまで大きくなるの!?
2008年06月16日

ちょっと休憩

毎日激しい求愛バトルを繰り広げてるオーロちゃんたち。




葉っぱの上で休んでるアスピちゃんに混じってちょっと休憩。




しばらく休んだらまた出陣です・・・
2008年06月15日

バッサリ



ギュウギュウになってたダックスのマツモをバッサリと。

ごちゃごちゃと絡まって一体どこが先端なのやら…
一箇所引っ張ったら竹炭ハウスに絡まってて竹筒がバラバラになったので撤去しちゃいました。



緑色になったヒーターを取り出そうか悩みましたが、梅雨で雨が続くと結構寒くなるのでまだ入れておこう、…というのは建前で本音は洗うのが面倒だから…


アカヒレちゃん、泳ぎやすくなったでしょ?



すみません
2008年06月13日

不可解な我が行動

デジカメのデータをパソコンに落とすときに膨大な数の失敗写真を削除するのですが、たまに「あれ?なんでこんなのとっておいたんだろう?」なんて写真が後からでてきたりします。

これ↓


ボヤっとした失敗ショット


なんで、とっといたんだっけ・・・??


・・・・・ん?

もしかして・・・・



ヒレからのぞくハブロちゃんの目がカワイイから!?
2008年06月12日

目まわる・・・





じっと見てると酔いそうになります



ところで、このところ夜の時間帯になると非常にteacup.にアクセスしずらくなっているようです。
不具合が解消されるまでしばらくはミラーサイトも同時進行でアップしていくことにしましたので、アクセス出来ない場合はこちらもご利用くださいませ。

FC2版きなこ餅


といってもミラーサイトのFC2もあまり調子が良くないのですが

2008年06月10日

顔の違い

テトラオーロの♂はヒレが長くてとてもキレイです



でも顔は♀の方がかわいい!(気がする…)



手前が♂で奥が♀ですが、♀の方が目がクリクリしている!(気がする…)












撮り方の問題かな~



なんにしてもラブラブです・・・
2008年06月09日

しつこい愛!?




♀のハステータスがのんびりとくつろいでいると・・・






いつの間にか♂がやってきて・・・






ちょっと迷惑
2008年06月08日

何故か捕まらぬ・・・




以前、45-Pからダックスにエビを移動したのですが、その時に1匹だけ捕り残してしまった子がいまして…
この子もそのうち移動させねばと思っていたのですが、移動しようと思ったときに限っていつも見つからず。

もしやもう亡くなってしまった…?などと不吉な考えが頭をよぎったりして…
でも消灯直前とかになるとヒョコっと姿を現すんですよね。



そんなことが続いてもうかれこれ、ひと月半も捕まらぬまま・・・
まあ、元気でなによりですが。



なんか少し大きくなった気がします
2008年06月06日

心はコリドラス


浮かしたフレークフーはを全く食べに来る気配のなかったネオンテトラたちですが、床に撒かれた餌を食べるのはお手の物。



当たり前のようにコリたちと一緒に底を突きます。

小さな頃からハスたちと一緒に、ずっとコリタブ中心の生活だったので餌は床にあるものと思い込んでるのかも…?

2008年06月05日

つい買ってしまうのは餌


特に買うものがなくても魚が見たくて、フラフラーっと熱帯魚ショップに寄ってしまったりするんですが、そういう時って何も買わないとなんとなくお店が出にくいもので…
値段が手頃なのでつい餌なんかを買ってしまうんですね。
最近、買ってしまったのはコレ。



何がプロなのか良く分からないのですが、初めて見たので買ってみました。
えーと・・・、丸く切りぬいたテトラミン??


普段はコリたちが食べやすいようフレークフードもスポイトで底に沈めるのですが、新しいテトラミンをなんとなく水面にパラパラと浮かせてあげてみました。



おおっ!テトラオーロたちが、ちゃんと魚のように水面に餌を食べに来た!
上半分はほぼ利用されていない我が家の水槽において、なんか新鮮な光景です。
ネオンテトラはすっかり底モノ化してるので、上がってくる気はサラサラないようで・・・


~普段の光景~


オーロたちが水面に来てるので気がついてるとは思うのですが、めんどくさがってるのか??
まさか、お腹が重くて上がって来れないということはないと思うけど…



この後に、ちゃんと床にも餌が撒かれることを知っているのかも!?


以前はコリタブが中心だったんですが、アスピちゃんたちの食欲が激しいうえ、先住コリより体が大きいのでフレーフや顆粒の方がみんながちゃんと食べれてて安心です。



コリタブだとこうなっちゃうんですよね
2008年06月04日

キモロー

我が家には二つの水槽と、もうひとつ7Lのプラケを置いてあります。
このプラケはテトラオーロが来た時に一週間ほど過ごしてもらい、ハブロススが体調を崩したときにはここで二週間ほどブラインを食べて元気になってもらいました。



大活躍なこのプラケは現在、ラムズ専用となっています。
単体で見るとキレイだしお茶目でなんだかカワイイラムズくんですが、集団で餌にくらいついてるところはちょっとキモい・・・






でもこれくらいはまだいいんです。

45-Pで増えまくってるラムズを調子にのってポイポイとプラケにうつしていたら、かなりキモイことになってきちゃいました…



←えっと、キモイので小さく表示しますね!
(クリック時の画像サイズ 389 × 292px)



うううーーーキモイ

でも、キモイキモイといいつつも、餌をあげてつい眺めてしまう…
なんかクセになるんです


~大食いだけど働き者のイイ奴でもあるんです~
2008年06月03日

まだまだ若いモンには負けぬ…

このところ♂のハステータス1匹が餌を入れても気付かないで奥で寝てることが多くなりました。
我が家のハステータスは♂2匹・♀3匹で、このうちの2カップルが昨年9月頃から2ヶ月ほど繁殖活動を行ってました。



ここ最近、テトラオーロに刺激されてまた♂が求愛行動をとるようになったのですが、♂が勝手に盛り上がってるだけだと思っていたら稚魚を発見!
結局、稚魚はすぐに隠れてしまい育たなかったようですが…

この時のお父さんハスと思われる子が、なかなか食事の時間に出てこないのです。
ちょっと痩せてきてるし、見た目が衰えてるなぁという感じで…。



でも食欲は普通にあるようで、しばらくすると慌てて出て来て餌を食べ始めるのですが、ある程度食べるとまた♀を追いかけはじめるんですね…
老いてまだ現役というか、なんというか…元気なのは嬉しいんですがあんまりムリしないで欲しいなぁ

ハスの♂は♀よりも一回り小さくて、全長で3cm弱しかありません。
胴まわりも♀がぷっくりしてるのに比べてスレンダーです。



アスピドラスたちが来て、モリモリ食べちょっと大きくなってきたのでハスの小ささが余計に目立つんですよね。
怪獣・ネオンテトラもいるし



でもハステータスって小さいわりに臆病でもなく物怖じしない性格で、なんていうか細かいことを気にしないっていうんでしょうか?とにかく、おおらか(?)といった感じ。



二度の水槽間引っ越しや濾過器ぶっこわれ事件(そのうち書きますね)でも調子を落とす事無く元気でいてくれるのはこのおおらかな性格が案外ポイントなのかも!?
2008年06月01日

カワイイけどブサイク!?

カメラを向けるとぱぴゅんと奥に引っ込んでしまうハブロちゃん。
この子は割とカメラを向けてもへっちゃらです。


~黒目がちでなんだかカワイイ顔~


コリといえば、まばたきみたいにクリっと目玉を動かすところがものすごーくカワイイですよね







でも写真で見るとブサイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。