--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月07日

せっかくのアップが・・・

アスピパウキは小さくてピュンピュン泳ぎまわるので、なかなかシャッターチャンスがありません


動きを止めてくれるのは赤虫を食べている時ぐらいでしょうか・・・


うーむ・・・アップは撮れたけど赤虫がものすごくでっかく見えて、なんだか気持ち悪いゾっ!?
スポンサーサイト
2011年11月23日

警戒心強し!

アスピドラス・パウキラディアータスをお迎えして早くも二週間が過ぎました。
ちっちゃくてピントが合いづらい上にちょこまか動き回ってるのでちっともマトモな写真が撮れません


↑これはお迎えした時、合流したばっかりで放心してるとこ(でも遠い


たまにジっとしてるなーと思って近づくとマッハで逃げられます


別に捕って喰おうってワケじゃないんだから、そんな必死に逃げなくても



君らも、もうちょい心開いてほしいな・・・
2011年11月10日

チビコリじゃないぞっ!

先日、都心に出る用事があったんでアクアフォレストを覗いてきました。
そしたらですね、、、


なんか、買っちゃいました


アスピドラス・パウキラディアータス×3です。

以前飼ってた子たちは4cmぐらいだったのですが、今回の子は我が家で一番小さいハステータスと同じぐらいで2cmぐらいの、オチビです。
アスピドラスって目がちっちゃくて色柄なんかもコリ以上に地味な感じがするのですが、パウキラディアータスはその中では派手系のような気がします


この写真じゃ分からないけど、背中に走ってる白いラインがゴールドに発色して結構キレイなんですよー
(↑家族や友人に言っても絶対理解してもらえないであろう事)

それにしても、アクロもずいぶん魚が増えてきてしまいました
小さい子が多いからと気軽に追加してるけど、いい加減過密だよなぁ
実はちっとも写真を撮らしてくれないので記事にしてなかったのですが、少し前にテトラオーロも3匹追加してたんですよねー


しかも元々いた子と同じぐらいのサイズだったもので、入れた途端にどの子が先住でどの子が新入りだったのか一瞬にして分からなくなってしまった

ここの水槽も生体追加は、もう打ち止めにしなくてはっ!


立ち上げ時にグレー一色さわやか水槽を目指していたのに、色々入れすぎてワケが分からない事になってきてます。
そして色々いるわりに色鮮やかな魚が一匹もいない
2008年12月29日

何をやっても器用だったアスピドラスたち



コリよりシャープなアスピドラス・パウキラディアータス。

外見は全然違うけど、よく泳ぎ、よく食べ、他魚に遠慮を知らないところがハステータスと似てました。




この子たちは小さいながら、なんでも器用にこなす子たちでした。

ビューっと泳いだかと思うと葉っぱにヒョイっと乗っかったり、ホバーリングをしながら佇んでたり・・・




砂の中に頭を突っ込んで餌を探すのも得意でしたが、コリタブの食べ方もとっても器用で。
コリたちはコリタブを食べようとすると前方にコロコロ転がしてしまうんですが、アスピドラスは転がさずに食べるのが上手だったんですねー。


最初の頃はわりと写真を撮らせてくれましたが、だんだんとカメラに感づくのが早くなり、後ろを向いて葉っぱに乗っかってる姿を撮ろうとそーっとそーっと近づいてるのにシャッターを押したらもう居なくなってる…なんてことが多くなりました。
後ろにも目が付いてるんじゃないかと思う程




ズームでやっと・・・・
でもこの後、マッハでいなくなります



テトラオーロがバトルしてるど真ん中に突っ込んで行くところもハステータスと一緒でしたが、模様が全然違うため間違えられて攻撃されることがほとんどなく。



とことんまで要領のいい子たち(^_^;

2008年10月23日

食後の休憩




オーロの卵をたらふく食べたアスピちゃん。





スポンジフィルターの上で子供ラムズと一緒に一休み。
(ラムズは別に休んでないけど)





上から見てもすごいお腹・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。