--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月25日

オチビの旅立ち・第四弾


我が家に3匹残ったデビこちゃんの子供たちですが、そのうちの2匹が本日おとグラ!のF.I.L.Oさんのお宅へ旅立ちました!

アクセルっぽいラインの出て来た子を1匹貰って頂くことになっていたのですが、しらばっくれてもう1匹押し付けてきちゃった←恩を仇で返す女
そのもう1匹は、オイヤポとのHBっぽく尾鰭のシマがくっきりしてきた小さい方の子です。


今回も新宿のアクアフォレストにて合流(しかも給料日!)という危険な待ち合わせでしたが、前回のように生体には手を出す事無く、侘び草かれんを一個購入。
普通の侘び草よりも土台部分が小さいのでアクロにでも入れましょうかね
実は気になるコリもいたんですけど、2匹減ってまた増やしては意味が無いのグっと我慢しました!
エラいぞ私!意思が強いぞ!!


そしてその後はお茶をしながら楽しいアクア談議に花を咲かせてあっという間の数時間
やっぱり趣味の話を思い切りできるというのは最高に楽しいですね♪
F.I.L.Oさん、新宿までご足労いただき、そして勝手に里子の数を増やしたこんな私を笑って許してくれてありがとう!!!

おバカで変態なアクセルの血を引く(ライン消えたらゴメン)子供なのでおバカで変態な子に育つかもしれませんが、どーぞよろしくお願い致します
 追記:オチビのその後→コチラ

というわけでデビこちゃんの子供は父親がオイヤポ(多分)のHBちゃんが1匹になりました!


君だけ売れ残っちゃいましたねー

兄弟の認識があるのかどうかは不明ですが(多分ない!?)同じような模様で同じような大きさのアドルやメタエフォイがいるので、実際のところ居なくなったことにすら気がついてないかもしれませんね


スポンサーサイト
2011年06月29日

オチビのお引っ越し

引っ越しネタが続いております
前回・前々回はアクロ45→EJ60でしたが、今回は逆です。


EJ60からアクロにお引っ越ししたのは、デビこちゃんの子供2匹。
これで我が家に残った3匹のチビデビがアクロに集結(?)しました!


残っていたのはデカめの子とちっちゃい子です。
どっちも尾鰭のシマが濃くなるのか消えてしまうのか・・・まだ微妙です。




小さい子は明らかに幼いですねぇ!
なんでこんなに成長差がついちゃったんだろう

そしてアクロに一匹残っていたのは、どうやらアクセルの子のよう。


ジャンクションの少し上にラインが出てきました!
なんか途中、アーチラインと繋がっちゃってますけど・・・
黒々した背鰭と丸っこい頭に体の色がちょっと黄色っぽいのも特徴で、ちゃこさんちに行った子とも共通しています。


この子の尾鰭は完全にシマ模様が消えてますね!

ハス・ピグ+オーロのグレー一色さわやか水槽を目指していたのに、いつの間にか肌色アイバンドに浸食されてゆくアクロ45なのでした


2011年06月07日

オチビの旅立ち・第三弾

オチビの旅立ち第三弾はWanCory:わんコリのひろさん宅です♪
今回もEJ60から一番巨大で一番尾鰭のシマがくっきり出てるデカこちゃんと、その近くにいた掬いやすかった子をチョイス。
ひろさんは120cm水槽にコンディス帝国を築き上げてしまうほどの尾鰭シマシマフェチなので、このデカイ子はひろさんにちに持って行こう!と結構前から決めてたんです


他のオチビに比べて極端に体がデカくって、とにかく目立つしシャッターチャンスも多かったのでチビの中ではこの子の写真がダントツに多いかも!?


網で掬う時に左の水草ゾーンに逃げ込まれると水草を全部引っこ抜かないと捕まえられないので、ちょっと早めに準備を始めたのですが、布をめくってライトを点けたらド真ん中で寝ていたので寝ぼけてボケーっとしてるところを楽勝で捕まえることができました
もう一匹も近くでボケっとしてたのでこちらもあっさり捕獲。
流木一本どかすことなく2分ぐらいで終了!今までの捕獲時間最短記録(?)です!?


プラケに入れたついでに大きい子のサイズをきっちり定規で計ってみたら尾鰭まで入れてなんと4cmもありましたよ


ちゃこさんちに行った一番体の小さかったアクセルっぽい子と比べると倍の大きさです!
同じ日に産まれたのにここまで差がつくとは・・・

ちょっと前の写真ですが・・・↓

デカイ子の後ろにいるコンディス先生と比べるとデカイ子の大きさがよく分かりますよね。

ツーショット写真もありました。

親子?ってぐらい大きさが違います

ちなみにこの写真ではまったくのデビに見えるけど、アップだとアクセルのラインがうっすら出てるのが分かりますでしょうか?


肉眼だともうちょっとハッキリ分かるんですけどね
あと他のチビに比べると頭が丸こくて体色も全体的に少し黄色っぽいんです。
アクセルの血が色濃くでたんでしょうかねー

これで第一弾のぱふさん、第二弾のちゃこさんとひらめさん、そして今回第三弾のひろさんでオチビの受け渡しは全て完了です!
約40匹孵化し、水槽デビューできたのは半分強の25匹でしたが、そこからアクロで一気に調子を落として12匹が死んでしまい、EJ60からもいつの間にか2匹が消えてしまい、8匹を里子に出したので現在我が家に残ってるチビは3匹になりました。
皆さんのおかげで大分過密が解消されました!!!ほんとありがたいです


そしてお届けですが、ひろさんちにはそこら辺のショップに負けないぐらいいっぱいコリがいるので、是非一度生で見てみたい!!ってことでチビを持って家まで襲撃に行ってしまいました~!
いっぱい写真も撮ってきたので次回はひろさん宅コリ特集でまいりたいと思います


ひろさん、そして旦那様、本当にありがとうございました!!!
またゆっくりコリ談議に花を咲かせましょう♪
2011年05月31日

オチビの旅立ち・第二弾



本日もコリドラスらぶのちゃこさんとひらめの気まぐれ日記のひらめさんにデビこちゃんの子供たちを2匹づつお渡ししました!
今回はEJ60からのチョイスで一袋目にはアクセルっぽいラインが出て来た一番小さい子と、その子を掬ったら網に飛び込んできた志願者(?)の2匹。
もう一袋はオイヤポっぽい子を選ぼうと思ったのですが、網で追いかけてるうちになんだか誰が誰だからよく分からなくなっちゃって
イマイチ自信がないのですが一応ソレっぽい子を選んでみました。


お二方ともお仕事帰りに新宿まで出て来て下さったので、アクアフォレストで待ち合わせしてコリを見つつ、その後はお食事をしてコリ談義のコリ三昧な楽しい時間を過ごさせて頂きました
お忙しい中、本当にありがとうございました!!!
ふつつか者でございますが、どうぞよろしくお願いします
今度またゆっくり遊びましょうねー♪


そして楽しい時間の後は・・・・


楽しい、水合わせ!?!?!?
せっかく4匹減ったのに、何故また袋が浮いて・・・
この袋の中身はといいますと・・・・


鼻先に乗せたウンコをまるで闘牛の角のように見立て強さを誇示する(←ウソ)オトちゃんなのでありました
サイズはスピロソーマとほぼ同じぐらいで、体積にしたらオチビ4匹分ぐらいでしょうかね?
4匹減ってもデカイのが一匹増えてプラスマイナス0になってしまいました
アクアショップで待ち合わせは危険だわー・・・(←意思が弱いだけ)
というわけでこの子のご紹介はまた次回にでも♪
2011年05月15日

オチビの旅立ち



・・・というわけで、昨年11月に産まれたデビこちゃんの子ども2匹が、メタエフォイの実家であるウィステリアの香りのぱふさんちに旅立って行きました~


一匹は(多分)純血デビッドサンジー。
そしてもう一匹は(多分)父親がオイヤポのHBちゃん。


何言ってるんだい?
君も行くのだよ


そうなんです、チビにまでムラムラしまくってるアドルの大きい方の子(通称エロアドル)もオチビと一緒にぱふさんちに連れて行く事にしたんです!
ぱふさんちには何度も産卵経験のある雌のアドルフォイがいて(メタエフォイのママ)以前にぱふさんがアドルママのお婿さんをお迎えしようかなー?的なことを言ってらしたのを思い出し、それならうちのアドルはまず雄だと思うのでいかがでしょうか?という事になりめでたく婿入りが決定しました。
我が家で生後半年で自分の体の半分ぐらいのおチビに叶わぬ愛をぶつける不毛な生活を送るより同種でしかもフェロモンムンムン・大人の女性がいるぱふさんちに行った方がエロアドル的にはいい人生・・・じゃなかった、いい魚生を送れそうよね


そんなわけで3匹を連れてぱふさんちの近所まで届けてまいりました!
電車の中は熱気ムンムンでコリたちが茹だったらどうしよう~なんてドキドキしながらのお届けでしたが、ご飯もしっかり食べて元気いっぱいとのご報告を頂いて一安心です♪
その様子はコチラから→チビたちのその後

オタマジャクシだったあのオチビが無事に旅立ち、お友達のお家の水槽で立派に泳いでいるって、なんというか感無量です!!
引き受けて下さったぱふさんには本当に感謝感謝です!
お忙しい中ありがとうございましたー


次の旅立ちはEJ60にいるこの子らの番ですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。